PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

リベンジパート2、世界遺産の九寨溝の巻

リベンジ第二弾は「九寨溝」

この九寨溝も、黄龍同様にビザランが出来ずに行けなかった場所の一つ。


ユネスコの世界自然遺産に登録されています。


前日に黄龍に訪れ、翌日に九寨溝に訪れることに。


九寨溝もこのシーズンはオフシーズンのため、

入場料もハイシーズンよりは安く、

ツーリストも普段よりは格段に少ないようだ。

P1010163.jpg

P1010164.jpg



オフシーズンは天候の影響で行けない個所も

あるのでそれを考慮した値段設定になっているのだろう。


入場して中では基本的にバスで回ることになる。

IMG_3089.jpg



オフシーズンはポイントからポイントまでの歩道は

通行禁止になっているためどうしてもバスを使うことになる。


バス代は80元。

まぁ、入り口から中間ポイントまでかなりの距離が

あるのでバスを使うのが基本的に賢明な判断ですが…。



まずは何と言っても一番の見どころ「五花海」

P1010189.jpg


自然の色とは思えぬコバルトブルーの池

P1010193.jpg

IMG_3059.jpg

IMG_3063.jpg

IMG_3066.jpg

IMG_3069.jpg

IMG_3126.jpg

IMG_3129.jpg

IMG_3130.jpg



ぼくのお勧めは「五彩池」

P1010238.jpg


僕が訪れた時は一番の見どころの「五花海」よりも美しいブルーを醸し出していた。

P1010239.jpg

IMG_3113.jpg

IMG_3114.jpg

IMG_3115.jpg

IMG_3116.jpg


美しさはコバルトブルーの色合いだけでなく、

滝もなかなか素晴らしい。

P1010224.jpg

P1010222.jpg

P1010228.jpg

P1010229.jpg

IMG_3080.jpg

IMG_3081.jpg


ちょっとしたチベット街みたいなのもあるがなんか

作られた感じがしてこれはあまりよろしくなかった…。

IMG_3100.jpg



そうそう、九寨溝の中で食事をするとかなり高くてびっくりしますんで、

近くで適当な何かを買って入場することをお勧めします。


たとえば中でカップラーメンを買うと15元します。

本来なら、例えば成都のスーパーマーケットでは

2元程度で買えるものが7倍以上の価格で売られています。


完全に足元見られちゃってるね。


おれは絶対に買わへんで!!!


でも中国人は普通に買ってた。


めちゃくちゃ金を持ってるのか、

単なるバカなのかはわからないが・・・。



さて、それでは他のポイントをざっくり紹介。



「パンダ池」

昔、ここでよくパンダが現れたと言われていることからこの名前が付いたみたいです。

P1010179.jpg

IMG_3050.jpg

IMG_3051.jpg


「火花池」

P1010280.jpg

P1010281.jpg

P1010283.jpg


九寨溝は朝一で行ってゆっくり回っても1日で十分でした。

でもこの2日間、素晴らしい自然を堪能することが出来ました。


今までの旅の中で間違いなくナンバーワンの観光スポットでした。


リベンジを無事に終え、翌日のバスで成都に戻りました。


次の目的地は「重慶」。


ホントはこのままベトナムまで行こうと思ったんですが、

ビザに余裕があったんでちょっと寄り道してみました。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

リベンジ其の1、世界遺産黄龍風景画の巻

成都のリベンジ第一弾は「黄龍」


リベンジというのも、

本来であれば一時帰国前に

向かうはずだった場所が、

ビザの延長が出来なかったために

行けなかったところに

再度チャレンジしようということです。


詳しくはこちらの記事を←



今回は第一弾の目玉として

「黄龍」

を訪問しましたよ。


成都から朝一でバスで出発して、夕方に九寨溝に到着。


本来であれば到着した翌日に

九寨溝の世界遺産を訪れようと

思っていたんだけど、予定を

変えて「黄龍」を訪れることに。



というのも、実は

「九寨溝」・「黄龍」は

行った時(11月中旬~)が

オフシーズンで「黄龍」行きの

観光バスというかローカルバスが

運休していたんです。


もし、「黄龍」に行きたいのであれば

タクシーをチャーターして行くしか方法がないんです。


これは全く想定外の事態だったんだけど、

運良く翌日に黄龍に行こうとしている人が

3人いたので私を含めて4人でチャーター

できることになったので相乗りさせていただくことに。


タクシーのチャーター往復料金はバスの往復料金と

一人当たり10元しか違わなかったので案外お得だと思いますよ!!!


バスは時間もかかるしね。


タクシーだと交渉次第で途中の「ViewPoint」で降ろして写真も撮らせてくれますよ!




さてそんなこんなで「黄龍」に到着しました。

IMG_3025.jpg

IMG_3024.jpg




着いてビックリ!!!


客 が い な い ! ! !


リフトに乗って行くんだけど列がない。

IMG_2899.jpg


ハイシーズンというかバスが出ている時は

ズラーッと列をなしているんだろうけど、列がない!!!


「世界遺産の黄龍を独占」



リフトで上までのぼり雪道を歩き

IMG_2902.jpg


景色を眺めながら歩いて

IMG_2903.jpg

IMG_2904.jpg



約1時間、「五彩池」に到着したそこには

TVで見たことがある素晴らしい風景が待っていた!

IMG_2954.jpg

IMG_2955.jpg

IMG_2956.jpg

IMG_2957.jpg

IMG_2958.jpg

IMG_2959.jpg

IMG_2967.jpg

IMG_2969.jpg

IMG_2974.jpg



場所・時間帯(太陽の当たり具合)・季節に

よって見え方が全く違うようです。


例えば紅葉の季節に行けば

「紅葉with風景画」

というこれまた素敵な景色が拝めるみたいです。


ぼくが行った時は冬だったので、

「雪with風景画」

という世界でした。

雪も完全に凍っていたり凍りかけのがあったり、

溶けかけのがあったりと、とにかくすべて楽しく

違った景色を見ることが出来ました。

IMG_3010.jpg

P1010092.jpg

P1010095.jpg


黄龍で出会ったチベット人

P1010107.jpg



人がほぼいなかったのがホントに良かった。

オンシーズンに行くと、確実に写真に人が

写ってしまうけどそれがなかったし、

こんなにも美しい自然が中国にあることがビックリだった。


中国人ってそこらへんにガム捨てたり唾吐いたり平気でするけど、

そんな中国でこんな遺産が残っているとは思わなかった。


流石にここでごみを捨てたりする中国人はいないと思いたいね。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

旅再開。成都AGAIN!!

2週間の一時帰国を経て再度中国の内陸、成都にやってきました。


日本でリフレッシュもし、

クレジットカード保険も復活し、

心機一転スタートです。


リスタートの地は中国の成都。


そう、数週間前の滞在でビザランが出来ず、

再訪問、リベンジを果たす時がやってきました。


ビザランできなかった経緯はこちら参照。


成都到着は深夜で、即、

「SIM’s GUEST HOUSE」 に移動し睡眠。


翌日に、成都のパンダを見学しに行きました。


パンダは成都出身なんですよ。実は。

成都パンダ基地といわれる、

「成都大熊猫繁育研究基地」


に行ってきました。

IMG_2456.jpg


バスを乗り継ぎ30分弱で到着。

IMG_2457.jpg


入場料を払い、中に入る。

中は歩いて回るか、車に乗って回ることもできます。

こんな車で
IMG_2460.jpg


でも全然歩けるんで無駄なお金を払って乗る必要は特にナシ!!

こんな道を抜け

IMG_2462.jpg

IMG_2534.jpg


いくつかパンダスポットに!!


パンダは通常の白黒のパンダとレッサーパンダの飼育がなされている。

とりあえずかわいすぎるパンダたち。

レッサーパンダ

IMG_2473.jpg

IMG_2477.jpg

IMG_2479.jpg

IMG_2471.jpg


通常のパンダ

IMG_2486.jpg

IMG_2496.jpg

IMG_2506.jpg

IMG_2507.jpg

IMG_2511.jpg

IMG_2517.jpg

IMG_2521.jpg

IMG_2527.jpg

IMG_2533.jpg



かわいいものをみて目の保養になりました。


そうそう、この日、マロン夫妻に再会!!!


ヨルダンの首都アンマンのマンスールホテルで会い、

その後グルジアのネリダリの家で再会を果たし、

この日成都のシムズゲストハウスで3回目の再会を果たしました。


彼らはこの年中(2011年内)に日本に帰国するそうで、

急いで中国国内を回ると言っていました。

もちろん現時点ではもうジャパンライフをエンジョイしているみたいです。


さて、成都でパンダを見た翌日、

リンベンジを果たすべく、九寨溝に向けてバスに乗り出発しました。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

楽山で中国ビザ延長・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・失敗!!!!!

峨眉山で1泊して翌日、楽山に向かいました。

P1010047.jpg


楽山には世界遺産に登録されている大仏がある街として知られています。


もちろんそれを見るのも目的だったんですが、

最大の目的は中国ビザを延長するため。



中国の観光ビザは切れる前であれば1度だけ30日間の延長が可能なんです。

場所によっては1週間かかったりするのですが、ここ楽山は1泊で出来てしまうんです。

楽山でビザ延長するには楽山で宿を取り、宿泊登録をしなければんりません。


実は楽山には手頃な宿がなく、安くても100元はするので、痛いけどこれは致し方ない条件ですね。


で、仕方なく宿を取り、公安に向かいました。


そこで申請用紙に記入し、

写真を貼り、

パスポートともに窓口に提出しました。


これで翌日取に行けばいいなと思っていたんです。



・・・・・



・・・・・



・・・・・



申請料金を払うための番号を呼ばれました。



・・・・・



・・・・・



係員「このビザは延長できません。」


一瞬呆気にとられました。 


耳を疑いました。


説明を聞くと


どうやら


延長できるのは

「観光ビザ」

もしくは

観光目的で入国した場合の「観光スタンプ」

のみ。


僕の場合、これらではなく、


「団体ビザ」だったんです。



ネパールからチベット(中国)に陸路で入国する場合は

団体ツアーに申し込まなければなりません。

その際、「団体ビザ」保持者として中国に入国することになるのです。




確かに持っているビザは団体ビザだった。

何も言い返せない。

ルールだからねぇ。


ちなみにこの日が入国から14日目。


翌日には中国を出国しなければいけない。


さもないと、1日超過するごとに500元程の罰金を取られるんです。



何とかして出国しなければいけない。


しかしここは中国のど真ん中の内陸。



陸路ではどう頑張っても出国できない。


もう飛行機を使うしかない。


急いで、楽山から成都まで戻ることに。


1泊100元も払ったのに泊ることともせず、急いで楽山のバス停へ。


急いでって言っても楽山から成都までは2時間半はかかるんです。


この間、ずーっと次の行動プランを考えていた。



というのも、実はこの1週間後に成都から日本に一時帰国することが

決まっていたんですが、成都を離れるということは成都から日本に帰れない。


違う都市から日本に飛ぶ便に変更しなければいけない。


幸い、ANAのマイレージサービスで予約していたため、

手数料2000マイル程を追加で支払えば変更できるとのことだった。


まずはこの飛行機のチケットを変更する。


結局帰国日を一日ずらして「広州」から日本に帰る便に変更した。



ちなみにマイレージサービスでチケットを取る時、

出発した国に戻るチケットも取らなければいけないというルールがある。




ぼくは当初予約を

「成都」→「北京」→「大阪」   「東京」→「広州」

とういうルートのチケットを取っていたんだけど、


結局

「広州」→「上海」→「大阪」   「東京」→「成都」

というルートに変更することになった。

というよりも変更せざるおえなくなった。


まずは一時帰国の問題は解決した。

次の問題は成都からどこに飛ぶのかという問題。

広州から日本に帰ることが決まったのでその近く

まで飛ぶ便で翌日で一番安い便を探してもらい、

その結果、「深セン」に飛ぶことになった。


「深セン」に飛んでそこから

「マカオ」か「香港」に

ビザランをするというプランを立てたんです。


ちなみに成都に宿に戻れたのが夕方6時。

一時国のチケットが変更できたのが夜8時頃。

深セン行のチケットを手配したのが夜9時頃。

楽山の長距離バスから夜9時まで、かなり焦っていました。


またまた、ちなみに、深セン行の飛行機は朝7時発。

朝5時には空港に行かないといけない。

まさに怒涛のような1日だった。


本当は楽山大仏を見て、九寨溝、黄龍と観光して日本に一時帰国する予定だったのにー!!!

九寨溝行のバスのチケットも買ってたのにそれもキャンセルした。

この1日、いろいろ余分なお金を使ってしまったなぁ。

でも罰金払うよりは安く済んだから良しとするか。


急遽予定を変更して日本での予定も若干変更になったり、

広州で会う予定だった友達との予定も変更になったりと、

いろいろアレンジメントが大変だったけど、なんとか

無事解決して、翌日深センに向けて飛び立ちました。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

峨眉山という世界遺産の街

成都からバスで2時間弱、

峨眉山という街にやってきました。

IMG_2539.jpg



どうやら、世界遺産に登録されているみたいですね。

中国人観光局も非常に多かった。

IMG_2581.jpg



特にここは見たいと思って来たわけではなく、

翌日に楽山という街に中国ビザの延長をする

ためにここで1泊しようと思い立ったまでなんです。


楽山は宿が高いから泊らず、峨眉山から楽山まで

1時間もかからないこの地を選んだんです。

ついでに世界遺産というオマケ付。


宿はとっても安い「峨眉山C旅館」35元

IMG_2586.jpg

IMG_2587.jpg


ドミトリーだったけどドミの宿泊客が

僕一人でめっちゃ快適!WiFiも快調☆


峨眉山って上まで行くのにバスで行くんですって。

そのバス代がめっちゃ高い。(いくらか覚えてない。)

上の寺とかの入場料も高い。(いくらか覚えてない。)


ので、当然そんなところまで行かず、

自分の足で歩けるところまで行ってみることにした。


上の方が当然景色が良くって、

標高も3,800mぐらいで神秘的らしいが


お財布がダメって言ったんで仕方がないね・・・。



これ温泉って書いてるよね?

中国語も温泉は温泉なのかな?硫黄とかの匂いはしなかったけど・・・。

IMG_2543.jpg


峨眉山の入り口

IMG_2547.jpg

IMG_2548.jpg


岩に掘られた彫刻?

IMG_2550.jpg

IMG_2552.jpg


報國寺
中に入るのもお金いるんだって。だから入り口だけ!

IMG_2556.jpg

IMG_2557.jpg


日本語もっときちんと書こうよ!!

IMG_2566.jpg


滝はいつみてもいいものですよ。
ちっちゃかったけど。

IMG_2577.jpg

IMG_2579.jpg

IMG_2585.jpg


ホントはもっと上まで歩きたかったけど、

なんだかやる気が起きなかったし天気も

良くなかったしで、全然観光しなかったなぁ。


まぁ金かかるし、ちょっと歩いてあとは

宿でのんびり過ごしちゃいました。


翌日は朝一で楽山まで行って、

ビザの延長に行かなきゃいけないので8時には床に就いていました。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。