PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

久しぶりに「旅気分」を満喫した東ティモール

1年ぶりに再開した旅の最初の目的地の東ティモール


特に何をするわけでもなく、

行ったことがない東南アジアの秘境で、

オーストラリアのダーウィンからは

行きやすいってことで飛んできました。


物価に関しては前回に書いた通り、

意外と高いんだけど、

インフラ面はまだまだってかんじ。

P1040308.jpg


なんだろ・・・、

アフリカが物価が高いって聞くけど

同じような感覚かも。

モノは良くないけど高いっていうような。


そんな東ティモールの観光地ってのは

よく知らないんだけど滞在した5日ぐらい、

毎日ちょくちょく散歩していた。


そこでよく目にしたのは国連の車

P1040269.jpg


実施に泊まった宿も国連の人が多かった。


日本食レストランも数軒

P1040270.jpg


この海辺は現地人の憩いの場

P1040281.jpg

P1040289.jpg

P1040276.jpg


釣りしてる人や

P1040279.jpg


海で泳いでる人

P1040283.jpg


暑いからねぇ



日本大使館もあったよ。

P1040304.jpg


この国の観光資源はスキューバダイビングかな?

いくつかPADIの張り紙が

P1040305.jpg


色々歩いてなんか仲良くなった子供の家族の家でご飯をいただいた。

P1040288.jpg


やっぱ旅はいいねぇ。

オーストラリアとは違う!!

オーストラリアではこうも簡単に子供とは遊べない

不審者に見えるからねぇ(笑)

P1040292.jpg

P1040300.jpg

P1040321.jpg


今回のティモール訪問は首都のディリだけだったけど

東ティモールから始まった第三章の旅


これからどんな旅が繰り広げられていくのか楽しみ楽しみ!!!

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

1年ぶりの旅再開!東ティモール基本情報

オーストラリアのワーホリ生活に別れを告げ旅が再開した!!

うっしゃ~いっちょやったりますかー!


とういうことで一発目の国は

「東ティモール」


この旅では第30ヵ国目にあたるのかな。


東ティモールってどこや??


って感じだと思うんで簡単に紹介!!!


東ティモールは東南アジアの国の一つで

21世紀最初の独立国。

インドネシアのティモール島の

東側のみで独立を宣言して出来た国。


つまり出来たてホヤホヤな国なわけですね。


●首都

ディリ(Dili)


●通貨

USDを使用しているが、

コイン(セント)はオリジナルのものを使用している

P1040309.jpg


●ビザ

必要。

空路で入国の際は空港で30ドルで取得可能

陸路で入国の際は事前に大使館で取得が必要

P1040327.jpg


●プラグ

オーストラリアと同じ形状



●行き方

①飛行機

オーストラリアの「ダーウィン」⇔「ディリ」でairnorthが運行

インドネシアの「バリ島」⇔「ディリ」でBataviaが運行

インドネシアの「バリ島」⇔「ディリ」でMerpatiが運行

「シンガポール」⇔「ディリ」でtimorairが運行


②陸路

インドネシアの「西ティモール」⇔「ディリ」でツーリストバスがあるみたい。

または市バスを乗り継いで西ティモールに抜ける方が断然安い

※東ティモール側では幹線道路沿いにツアー会社がある

※陸路国境ではビザが取れないのであらかじめ取得が必要。


●安宿

East-timorBackpackers

P1040272.jpg


ドミトリー12USDでWiFi使用可

バストイレは外

自炊可

※宿にはインドネシア大使館やインドネシアに抜ける情報が有る。


●空港⇔市内アクセス

・空港からタクシーを利用すると10USDぐらい

・幹線道路まで出て流しのタクシーを利用すると3USDぐらい

P1040267.jpg


・幹線道路まで出て乗合バス10番に乗ると25セント

P1040295.jpg


・ただひたすら歩くと約1時間ちょいかかるがフリー。

基本的に空港を出て幹線道路を左方向に

一直線に歩くと着くのでルートは非常に簡単だが、非常に暑い。


●物価

ミーゴレン5パック1ドルぐらい~

煙草1.5ドルぐらい~

水1500mlが50セントぐらい~

ビール300mlが1.4ドルぐらい~

切手日本まで0.5ドル

外食をしていないので食堂の金額はわからないけど、意外と物価が高い気がした。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。