PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

JKT48のコンサートにいってきた

ジョグジャカルタから次に向かったのはジャカルタ。


今回の長距離移動は列車で試みた。


ツーリスト向けの車両は

片道160,000IDRぐらい

するみたいなんだが、

地元民が乗るような

安い列車は35,000IDRでのれる

とのこと!


たったの約350円


メインの駅からではなくちょっと離れた駅からの出発だったけど全然問題ない!


ジョグジャカルタのメインじゃない駅

メインの駅から徒歩20分あれば着く

P1040739.jpg


地元民が当日券を求めて列を成している

P1040736.jpg


チケット

P1040743.jpg


列車は昼4時半頃に出発して

翌日の深夜2時半頃にジャカルタの駅に着いた。

P1040748.jpg


勿体なので勿論、野宿(駅泊)

P1040751.jpg


さて、

ジャカルタに来たのは次の目的地のマレーシアの首都、

クアラルンプールに飛行機で飛び立つためなんだけど、

今ジャカルタでブーム?になっている、

日本発の海外アイドルグループの

「JKT48」

というグループがいるみたいで、

そのコンサートに潜入してみることにした。


会場は「トランスジャカルタ」っていうバスに乗って向かう

P1040758.jpg

P1040759.jpg


いわゆる、完全にネタ作りのためですね。

AKB48とかのウタもロクに知らないけどね!!


「ヘビーローテーション」と「ポニーテール」と「会いたかった」は知ってるよ。


あと、「目撃者」ってうた。


余談だけど、「目撃者」って歌は

かなり政治的メッセージ性の強い曲で

歌詞にインパクトがあるけど、これは

正直違う人が歌ったほうがいいんじゃない?って思う。


まぁそれは置いといて、まずチケットはネット予約制。


ネットで予約して当選したらメールが来て、

当日の開場前にチケットブースに顔写真付きの

身分証明書とチケット料金の80,000IDRを

持って行ってチケットを受け取る

P1040780.jpg

P1040762.jpg


開場前はかなりの人が・・・

P1040783.jpg


日本でもよく見かける、

ポラロイド写真を集めている

いわゆるオタク連中がたくさん!!


オタク文化は海を越えてもいっしょなんやね


残念ながら公演中は撮影禁止。


だけど、日本のオタク文化継承?

横ノリっていうのかな?

コアな人が多かった。

座席と立ち見があるんだけど、

座席の人は座って観覧することになる。


横ノリの人たちは後ろの立ち見で、

プラカードやらいろいろ掲げていた。


ぼくが行った公演には、日本人が3人いた。


2人はカタコトのマレー語で自己紹介して

後は日本語で喋ってたけど、

後の一人はおそらく完璧なマレー語を使って、

二人の通訳になってた。


そういえばAKB48から何人か移籍したって

ニュースになってたけど、その中の一人は

(名前は覚えていないけど)完璧に言語を

使いこなしている感じがして、

かなりビックリした。ちゃんとしてるよね。


だって、ワーキングホリデーに1年2年行っても、

日本人って英語を取得して帰って来る人って

少ないんだけど、彼女は彼女なりにしっかり準備して

行ったのはスゲーと思う。

もしかしたらハーフかなんかで

元々ペラペラだったかもしれないけど・・・。


公演内容はおれの知ってる歌は「ヘビーローテーション」だけだった。

マレー語の(笑)


つい最近JKT48のアルバムがインドネシアで発売されたみたいで、

そこには「ヘビーローテーション」とか「会いたかった」とかの

マレー語バージョン(全部マレー語だけど)が収録されているみたい。


トークももちろん、

何を言ってるかわかんなかったけど、

「Yeah!!!」「トゥリマカシー」

を連呼していたなぁ。


公演が終わると、

演者が入口まで出迎えに来て、

ハイタッチ(握手会)的な感じで

終了するんだけど、さすがに、

おれは日本人だってわかったのか、

日本語で「アリガトーゴザイマシタ」

って言ってもらってなんか気持ちよかった(笑)


日本人3人はまとまってて

日本語で3言4言ぐらい話したけど、

なんか初々しかった!!


とにかく、

初めてアイドルグループのコンサートに行ったけど、

意外と楽しかった。


色んな経験をしてみるもんやね。


ジャカルタには合計3日いたんだけど、

初日はJKT48のコンサート、

2日目は軽く市内を歩いて

その後夕方には空港に行き、

空港で1泊して翌日、

クアラルンプールに向けて飛び立った。




インドネシアの高層ビル群

P1040800.jpg


立派な教会もあった

P1040801.jpg


空港泊

P1040808.jpg



最後に、ちょっとした罠が待ち受けていた・・・

今回、「ジャカルタ→クアラルンプール」の

飛行機はairasiaで予約したんだけど、なんと、

予約時にジャカルタ国際空港の空港使用税が含まれていなかった。


ジャカルタではチェックインカウンター

で空港税を払うようになっているみたい。


150,000IDR or 20USD


飛行機のチケットを予約するときは

空港使用税(出国税)がきちんと含まれて

いるか確認しなければいけない教訓になった。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ジョグジャカルタの世界遺産。ボロブドゥール遺跡とプランバナン遺跡

ジョグジャカルタには4泊した。


この4泊の中で2日に分けて世界遺産を2つ見てきました。


世界遺産はウルル以来の約半年ぶり!


気合入れて?

のんびりと見学してきました!



まずは


プランバナン遺跡へ。


プランバナンへは市内にある便利な

「トランスジョグジャ」っていう

バスで30分程度で行ける。

片道3,500IDR(約35セント)

P1040666.jpg


入場口で入場料171,000IDR(約17USD)を支払い入場

そう、非常に高い・・・。

P1040632.jpg


インドネシアは観光客料金というものが存在し、

地元の人は別の入口から30,000IDRで入場できる


プランバナンはヒンドゥー遺跡で地震で崩れたあともそのまま修復せずに残っている

P1040634.jpg


うん、ちょっとアンコールワットっぽくも見えるな!!


前の方のガレキが修復されていないそのままの姿

P1040638.jpg

P1040639.jpg

P1040640.jpg

P1040641.jpg


一応、のぼれる

P10406521.jpg

P1040658.jpg

P1040656.jpg



翌日はボロブドゥール遺跡へ


ボロブドゥールにはツアーバスで行くことに。


格安旅をしているのに何故??

って思うかもしれないが、

実はツアーバスの方がいい時もあるんです!!


ボロブドゥール遺跡の入場料は190,000IDR

交通費は往復バスで40,000IDR

※往復バスは外国人料金というのが存在するらしく地元民はもっと安く行けるみたい。

しかも、バス係員によっては上記金額では行けない場合もあるみたい。

プラス、バス停までの交通費が往復6,000IDR

合計236,000IDRとなる


一方ツアーバスで行く場合、入場料がツアー割引というのがあり、

入場料180,000IDR

交通費60,000IDR

合計240,000IDR


ということで

4,000IDR(約40セント)しか変わらない。


しかもツアーバスだと日の出が拝めるが、

自身で行くとそれは不可能で、かつ

朝一は非常に涼しくってとっても気持ちいい!!


ということでボロブドゥール遺跡は

ツアーバスで行くのをオススメします!



余程のよほど、節約したい人以外は。

ボロブドゥールへ続く道。この日は朝靄が

P1040678.jpg


もう少し・・・

P1040679.jpg


到着

P1040680.jpg


仏像がある

P1040683.jpg

P1040688.jpg


ということでお判りかと思いますが

ここは仏教遺跡

P1040692.jpg

P1040702.jpg

P1040705.jpg


この日は地元の英語を勉強している若者が

たくさん寺院に来てて、英語の勉強をしていた。

ぶっちゃけ、

寺院を見るより彼らと話している方が楽しかったりする(笑)

P1040709.jpg


ということでジョグジャカルタで2つの世界遺産を制覇したのでした。

次は長距離列車で首都ジャカルタに向います!

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

バリ島からジョグジャカルタへ移動

ウブドで3泊して、

次の目的地はジャワ島の

ジョグジャカルタ。



ウブドから地元の乗り物の

「ベモ」を乗り継いで

テンパサールの

「ウブンバスターミナル」

へ移動した。

P1040616.jpg


バス停へは直通がない。

クタビーチからもツーリスト向けのバスはなく、

タクシーで行くか、ベモを乗り継いでいくしかない。


当然貧乏旅行なんでベモを乗り継いで行くことに。

P1040617.jpg


バリからのバス会社は数本あるんだけど、

出発時間が全部いっしょなんで、実質1日1本みたいなもの。


しかも、ツーリスト価格が根付いているらしく、

英語で「215,000IDR」と書かれている。


しかし、すぐにディスカウントするって言ってくる。


ハハ~ン、これはがっつり下がるな!


って思っていろいろ聞いて回って一番安い値段までいったところのバスに乗った

170,000IDR


ちなみに、前の席に座っていた地元民は

160,000IDR払っていたみたいなんで、

まぁこの範囲ならOKかな。


バス代にはフェリーと夕食もセットだった。

島同士はフェリーで渡ることになっている。

橋やトンネルの類のインフラはない。

P1040618.jpg


昼の2時に出発したバスは

朝6時にジョグジャカルタに到着した。


が、降ろされた場所がよくわからない、

バス停ではない場所。


バスではよくあることだが、

ラッキーにも飛行機が超低空飛行していたので、

ココは空港のすぐそばだとわかり、

そこからバスに乗って市内まで出て宿にチェックインした。


今回の宿は「メトロGH」

2人で100,000IDRで朝食WiFi付き。

P1040620.jpg


着いた日は、一日ゆっくりして、

翌日から世界遺産の

「プランバナン遺跡」

「ボロブドゥール遺跡」

の観光をしに行った。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ゆったりウブドとタナ・ロット寺院の3泊4日

クタビーチからダイビングの帰りに

降ろしてもらったウブドでまずは宿探し。


探すといっても、

オーストラリアで知り合った子が

いるとこに行っただけなんやけど、

宿の名前は

「SANDAT BALI」

宿に関してはこの記事を見ればよくわかると思いますが



価格は一般のツーリストが泊まるような部屋ではなく、

現地の人が寝泊りするような部屋で2人で100,000IDR


この宿で半年ぶりぐらいの友達と合流!!


その子からいろいろウブド情報を聞いて早速ウブド散策


まずは観光地のモンキーテンプル

P1040548.jpg


入場料は20,000IDRなんだけど、

朝8時前に行けばタダで入れるって

いうんで早朝に行くことにした。


中には野生のサルがそこそこいた。

P1040520.jpg

P1040523.jpg

P1040535.jpg

P1040538.jpg

P1040542.jpg

P1040543.jpg


バラナシのサルに比べたらなんだかおっさんなさるだなぁ


サル見るだけに2USDぐらい取られるんだったら、

ホントに朝一に行って正解だった。


バリってやっぱりめっちゃ暑いんだけど、

ウブドはちょっと標高高いから若干涼しいけど、

やっぱり昼間は暑くって、でも朝はちょうど

いい気温だったんで散歩にもちょうど良かった。


モンキーテンプルに入る道にもたくさんのサルの像が・・・

P1040514.jpg

P1040515.jpg


ウブドはここだけ行って後はノンビリ過ごす予定だった!


クタビーチよりも人が少なく、外食も比較的安い。


そして朝夕は涼しいんで全然クタよりも過ごしやすい、いいところ。

最初からこっちに来ておけばよかった~


よく食べたぶっかけ飯

肉を入れると一気に高くなるんだけど、

野菜だけだとものすごく安い

P1040572.jpg


バリの観光地ってこのウブドと

まぁクタビーチ、そして後は

キンタマーニとかタナロット寺院とか

あるんだけど、

行く予定はなかったんだけど、

タナロット寺院に行くことになった。


タナロット寺院って結構ウブドとかクタから遠くて、

タクシーとか車チャーターじゃないといけないんだわ。


3人で200,000IDRで交渉してOKだったのでタナロット寺院に行くことになった。


これはあくまで車チャーターの料金で

これとは別に寺院入場料30,000IDRがかかる。


海に浮かぶタナロット寺院

P1040576.jpg

P1040580.jpg

P1040584.jpg

P1040597.jpg

P1040602.jpg


サーファーも何人かいた

P1040582.jpg


このタナロット寺院は夕方から日没までがお薦め

P1040577.jpg

P1040585.jpg

P1040604.jpg

P1040588.jpg

P1040589.jpg


このタナロット寺院で綺麗な夕日を

見られるのは意外に少ないみたいで、

俺らが行った日はめっちゃ綺麗な

夕日が見れて、かなりラッキーな日だったみたい。


クタビーチ、

ダイビング、

ウブド、

タナロット寺院と

かなり満足したバリ島滞在だった。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

4年ぶりにバリ島で潜ってみた。

ずーっとやりたくって、でも

できないでいたことの一つ。


スキューバダイビングに行ってきた。


数えてみると2009年以来実に4年ぶり。


ついにカメラの防水ケースが役立つ時が来た。


ダイビングやろうとデジカメ用の防水ケースを

買ったはいいがそれから1回も潜っていなかった。


砂漠の時の砂対策や、

ちょっと海に行った時用ぐらいでしか

役に立っていなかった防水ケースが

ついに役立つ時が来たのだ!!!



バリ島はマンタが1年中見れるポイントが

あるんだけど、予算の都合上断念。



その代わりにクタビーチから片道2時間弱離れた

「トランベン」


っていうポイントで潜ることになった。


このポイントは沈没船があるみたい。


お世話になったのは

「バリインターダイブ」

って会社。


2ダイブと往復の交通費と機材レンタル一式、

水と昼食付きで70ドル。

値切ってこの金額になったが、

これは

「マンタポイント」

の半額ぐらいの金額。



しかも帰路はクタではなく

「ウブド」

っていう観光地

(クタから約1時間ぐらいの距離かな?)

で下車させてくれるという。



元々ウブドにも行こうと思っていたけど、

バスでクタから行くと片道5ドルは

かかるんでこれはかんなりラッキーだった。



右がガイドで左がバディー

セブ島でライセンス取立てだって!友達だけど!!

P1040375.jpg


1本目、なかなか沈んで行かなかなったけど、

やっぱ徐々に慣れてくるもんだね。


沈没船の周りに結構たくさん魚がすみついててめっちゃ楽しかったよー


そしてはじめて海の中で写真を撮ったんだけど、これが意外と難しい。


魚もジッとしてるわけじゃないんで上手いこと撮るのはめっちゃむずい!

P1040378.jpg

P1040382.jpg

P1040386.jpg

P1040390.jpg

P1040414.jpg

P1040420.jpg

P1040421.jpg

P1040431.jpg

P1040440.jpg

P1040448.jpg

P1040454.jpg

P1040462.jpg

P1040467.jpg

P1040492.jpg

P1040496.jpg

P1040499.jpg


2本潜って帰りは「ウブド」っていう別の街で降ろしてもらった。


ここで、オーストラリアの「ダーウィン」で知り合った人と再会した。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。