PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

首都ザグレブ滞在は7時間。

夜行バスでスプリットからクロアチア

の首都ザグレブにやってきました。


21時発のバスで朝4時着。


ザグレブのバス停はかなりでかくて24時間開いていた。


バス停泊してる旅行者も数名見かけたが、

ここでの寝心地はドブロヴニグ・スプリット

よりははるかに良さそう!!!


バス停に到着してまずは次の国「スロベニア」行のバスのチケットを買う。


聞くとバスは1日1便のみの11時15分発だけだそうだ。


金額は90HRKでおよそ1,500円


列車は数本あるみたいだけどバスよりは割高である。


今は4時半。

つまり残り約7時間もない。


この7時間で掻い摘んでザグレブ市内の観光を決行。


朝6時半にだいぶ日がのぼり始めたのでバス停を出発。

大型荷物を預けたかったんだけど、

残金が中途半端だったので大型荷物を持っての強行観光(笑)


駅舎

P1060820.jpg


駅舎の前のトミスラフ広場

P1060821.jpg

P1060823_.jpg


もちろんトラムも走ってる

P1060822.jpg

P1060815.jpg


あっ、首都ということで日本大使館発見!!

P1060827.jpg

P1060828.jpg


一番?栄えているイェラチッチ広場

P1060829.jpg

P1060831.jpg


聖母被昇天大聖堂

P1060838.jpg

P1060839_.jpg


マルコ教会周辺

P1060850.jpg

P1060851.jpg

P1060852.jpg

P1060853.jpg


正直ザグレブは見所ないんです(笑)


だからガイドブックに載っているところをひと通り歩いたらまたすぐバス停に戻った。


ザグレブは世界遺産でかなり評判の高い「プリトヴィッツェ湖」

に行くための起点にするぐらいがベターだと思う。


市内は単なる大都会ってだけでした。


というわけで宿宿泊ゼロのクロアチア編はこれでおしまい。


2泊だけスロベニアでしたら、

チェコに行くためだけにまた

ザグレブに戻ってくるんだけどね。


その時はバス停から出ずにバス停にコンセントも

ミニスーパーもあるのでゆっくりブログの下書きでもしていることでしょう☆

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今日は夜行バス泊。スプリット観光と古都トロギール

バス停付近の公園で一夜を明かした。

夜明け前のスプリット港

DSC_1078.jpg

DSC_1079.jpg

DSC_1080.jpg


まずは大型荷物を受け取り、1日いくらってタイプのコインロッカーに荷物を変更した。


今日の夜行バスで首都ザグレブに移動する。

それまでの間にスプリットの観光をする。


スプリットは港町で、イタリアからのフェリーなどが到着する結構大きな港である。

DSC_1083.jpg

P1060806.jpg


スプリットもドブロヴニグ同様、世界遺産に登録されている旧市街である。

街自体は非常に小さく1時間弱あれば充分見て回れる大きさの旧市街である。

クロアチアツアーではドブロヴニグと並んで人気があるのか?

ここでも結構日本人観光客の姿を目にした。


歴史的背景はよく存じ上げないんだが、旧市街の宮壁の東西南北4箇所に入口がある。


そのど真ん中にあるのが「ディオクレティアヌス宮殿」

DSC_1088.jpg

DSC_1092.jpg

DSC_1109.jpg


なんちゃって遺跡

DSC_1106.jpg

DSC_1100.jpg


ホントにちっちゃく、「100m × 100m」ぐらいの大きさしかない。

世界遺産に登録されているといっても大したことがなかったなぁ。

シベニックといっしょ。


これで宿代が20ユーロぐらいするんだから

クロアチアってほんと東欧の中でも群を抜いて物価が高いですね。。。。


朝の7時ぐらいから観光をはじめて8時にはスプリット観光終わり(笑)

早すぎる!!!



ということでちょっと遠出してみました。


スプリットの北側に市バス乗り場があり、ここから

37番バスに乗って古都トロギールという街に行ってみた。


片道210HRKで約360円。

やっぱり高いなぁ。。。


実はここも世界遺産に登録されている街なのである。

近郊にどんだけあんねんってかんじやね(笑)


スプリット、シベニクとしてトロギール


といっても街並みはどこも変わらずこんなかんじ。。



アドリア海沿岸のみならず中欧でももっとも

保存状態のよいロマネスク=ゴシック建築群がある。

中世から続くトロギルの中心部は城壁で囲まれ

、城、塔、住居、宮殿など、ロマネスクから

ゴシック、ルネサンス、バロックといった

さまざまな時代の建物が保存されている。

DSC_1118.jpg

DSC_1119.jpg

DSC_1127.jpg

DSC_1129.jpg

DSC_1134.jpg


スプリットに戻り、バス停近くにデッカイ

ショッピングモールがありそこにマクド発見!!

久しぶりにWiFiを使用した!!!!!


ここでバスまでの時間稼ぎーーー


それにしても野宿はキツいねーーー

マクドに座った瞬間ねむけがーーーーーーーー


夜行バスは21時発で翌朝4時着予定。

この夜行バスの中はもちろん大爆睡だったのは言うまでもなかった。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

野宿2日目 シベニックに日帰り

野宿1日目はドブロヴニグのバス停だった。


寒空の中、夜を過ごし朝の6時半のバスで

ドブロヴニグからスプリットに移動した。


ドブロヴニグは飛び地なので再び

ボスニア・ヘルツェゴビナでパスポートチェックを受けることになる。


スプリットへは約5時間かかる。


ひたすらアドリア海岸沿いをひた走る。


スプリットのバス停に到着してまずは大型荷物を預けて身軽になる。

さて今日の予定はシベニック日帰り観光だ。

シベニックはスプリットからバスで約2時間程度離れている。


野宿であまりキチンと寝れていないのでスプリットまでの移動と

スプリットからシベニックのバス内で睡眠を稼ぐことにしたのだ。


シベニクもアドリア海沿いの街である

DSC_1028.jpg

DSC_1031.jpg

DSC_1032.jpg


ここはクロアチアでも歴史のある街みたいで観光客も多く、

数多くの教会も建っていてその中の一つ、

「聖ヤコブ大聖堂」

は世界遺産に指定されている。


ただあまり迫力はなかった(-.-;)


世界遺産は迫力ではないのは重々承知ですが・・・。

DSC_1035.jpg

DSC_1063.jpg

DSC_1065.jpg


この街も中世のヨーロッパを色濃く残した細い路地が特徴の旧市街である。

よくあるようなヨーロッパの一つですね。

DSC_1068.jpg

DSC_1041.jpg

DSC_1042.jpg

DSC_1043.jpg

DSC_1044.jpg


正直世界遺産の「聖ヤコブ大聖堂」を目当てに来たんだけど正直ハズレだったなぁ。


往復の交通費もバカにならないし・・・


ちなみに往復で130HRKで約2,200円


スプリットからザグレブに行く際にはバスが立ち寄る場所なので、

こんなに高いなら先にスプリット観光をして荷物を持って

シベニックまで来て、シベニックで荷物を預けて観光して、

そのままザグレブというルートを取ればよかった。



さすがに宿がないからネットが使えないので

ガイドブック情報しか頼りがないからある程度

情報不足なのは仕方ないがちょっと失敗したかな・・・。



ちなみにシベニックからスプリットに帰るバスも

シベニック来るバスが1時間以上も遅れた結果、

結局スプリットに到着したのが夜の10時過ぎ。


荷物預けが夜10時に閉まるのでオープンする朝6まで

無駄に荷物を預けなくてはいけなくて費用が嵩むかさむ。。。。


1時間いくらってタイプの荷物預け所だから閉まっ

ちゃったら朝まで取り出せないのがホント面倒。。。。


コインロッカーはいっぱいだったからこの荷物預け所にしたんだけど、

もうちょっと行ったところに1日いくらってタイプのがあって

長く預けるならこっちにすればよかったよー。


と後悔・・・。


なんだかクロアチアはツキがないぞ・・・・・



ちなみにドブロヴニグでは荷物預け所に肩掛け

バッグを忘れて旧市街まで行ってたのに一度

バス停まで戻って時間とバス代をロスした運の無さ。



幸いバッグは盗まれていなく、

中のパスポート等の貴重品も

なくなっていなかったので

そういう意味ではツキはあるの?



でも今のところ総合的にちょっとツイテないぞーークロアチア!!!!



ちなみに本日の野宿はスプリットのバス停。


ここは24時間オープンしているのだが如何せんうるさくて明るい・・・。


最初のうちはここで寝てたけど無理だと判断して近くの公園のベンチで眠りについたのでした!!!!

そしたら夜中1時頃警察にパスポートの提示を求められ睡眠の邪魔をされる。

ある程度仕方ないんだけどやっぱりツイテないぞーーーー

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

第48ヵ国目クロアチア入国 ドブロヴニグと野宿初日

ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタル

からクロアチアのドブロヴニグに入国した。


このルートはちょっと変わっていて、

「ボスニア・ヘルツェゴビナ」

「クロアチア」

「ボスニア・ヘルツェゴビナ」

「クロアチア」



とバスはルートを辿ることになる。

クロアチアの飛び地である。


今回のクロアチアの旅では

「野宿」

が宿泊の基本ベースとなる初の試みである。


ドブロヴニグのバス停に到着してまずは現地通貨を入手。

ATMが1台と両替商が1軒のみ。

両替レートはあまりよろしくない・・・。


バス停に荷物を預ける場所があり、

そこで大型荷物を預けて市内に向かう。



ドブロヴニグは「魔女の宅急便」だかなんだか知らないが

アニメのモデルに実際は一切っていないにも関わらず、

ちょっと雰囲気が似ている?だけで誰かがそう言い始めた、

いわるゆなんちゃってジブリの一つの街である。


ここはアドリア海の真珠と言われていて今までの

どの東欧よりも圧倒的に観光客の数が多い。

日本人観光客も多く見られた。

その影響か、物価も東欧きっての高さである。



旧市街の入口の

DSC_0863.jpg

DSC_0865.jpg

DSC_0866.jpg


ここの入場料は90クーナ。約12ユーロ。

ユーロも使えなければクレジットカードも使えない。

クーナのみ使用可能という強気の通貨クーナを実感。

ちょっと手が出なかったので入場せず、旧市街を散策。


旧市街の中は世界遺産に指定されている。

DSC_0869_.jpg

DSC_0870.jpg

DSC_0876.jpg

DSC_0877.jpg

DSC_0878.jpg

DSC_0904.jpg


アドリア海に面しているこの街は

島や海上を行き交うフェリーの姿が見れる。

DSC_0882_.jpg

DSC_0886.jpg

DSC_0887.jpg

DSC_0888.jpg

DSC_0891_.jpg


旧市街を少し離れた場所は海水浴場になっていた。

DSC_0915.jpg

DSC_0916.jpg

DSC_0917.jpg


さて、よく絵葉書で見るような、また、

なんちゃってジブリの風景の、

オレンジいるの瓦屋根を見ることが

できるのは上から旧市街を見下ろした景色である。


ここにはスルジ山という山がありここに登ればその姿を拝むことが出来る。


この山、往復のロープーウェイ代が90クーナ。

片道のみの販売をしていないこれまた強気(>_<)

だから自分はこの山に登らなかった。

時間もあまりなかったので・・・。


変わりにちょっと上段にある道路やその辺

の民家のガレージから写真を撮った。

ここだと観光客ゼロで周囲も気にせず

いくらでも写真が撮れたのでむしろこっちのほうがオススメか・・・。

DSC_0954.jpg

DSC_0964.jpg

DSC_1012.jpg

P1060745.jpg

P1060746.jpg

P1060759.jpg

P1060774.jpg

P1060783.jpg


夜はバス停に戻り、荷物を引き取り、バス停で一夜を明かした。

バス停は夜の10:30に閉まる。なので外のベンチで寝ることになった。


とーーーっても寒かった((((;゚Д゚))))

野宿は最低気温を体験するので日中の気温とはワケが違う。

しっかりと防寒対策をとって野宿する必要があります!

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。