PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ベラルーシビザを取得してベラルーシに行こう。

ウクライナの次はベラルーシに行く予定だ。


ベラルーシは観光するのにビザを取得しなければいけないのだ!!

しかしこの観光ビザは非常に取得がめんどくさいんです。


ヨーロッパの北朝鮮とも言われている国で観光ビザを取るにはなにやら

宿や交通手段やらを全部予約したりバウチャーが必要だったりと何かと大変なんです。


そこで長期ツーリストが取得するのが「トランジットビザ」である。


トランジットビザは日本人は無料で取得できて2日間(48時間)の滞在ができるビザである。


このトランジットビザを在キエフ(ウクライナ)のベラルーシ大使館で取得することに。


まずは大使館に行ってみる。

P1090159.jpg


この大使館の道路挟んだ向かい側にある建物でビザ取得のお手伝いをしてくれるんです。

申請書をそこでもらい記入する。

申請書は、日本人が来店率が多いのか、日本語版をくれる(笑)

写真1枚とベラルーシに入国するチケット(バスor列車)が必要。


チケットは建物でタダでコピーしてもらえます。


全て記入したら、保険の説明を受けて保険に強制加入させられる。


ベラルーシ、ロシアに入るにはその国の保険に入ることが

義務になっていますが、この建物でキチンと保険に入れる。

保険料は「14.00UAHで約170円」


すべての書類を持って大使館に入る。

P1090157.jpg


大使館は月火木金のみ領事部は営業している。


ビザ受け取りは翌営業日。

月曜日申請して火曜日に受け取りだった。

ちなみに当日に出るチケットを持っていたら当日取得もできるみたいです。


久しぶりに大使館に行ってビザを取得したけど、

なにも問題ないし大丈夫なんだけど、

やっぱりちょっと緊張するよね。


でも難なくビザが取れてこれで晴れてベラルーシにも入れます!

自分は夜行列車に乗ってベラルーシに入国しました。

ちなみにバスの方が若干安いですが、毎日運行はしていません。列車は毎日夜行列車が運行しています。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

キエフの2つの世界遺産とW杯予選観戦

キエフは4泊したんだけど、1日はちょっと風邪気味だった

んで休養を取った以外はキチンと街歩きをしてきましたよ。


キエフには市内に世界遺産が2つあるんです。


まずは市内中心のソフィア大聖堂へ行ってみる


宿からの途中にあった「シェフチェンコ記念オペラハウス」

この日めちゃくちゃチャリに乗った人がおったなぁ

P1090167.jpg

P1090168.jpg


ここが黄金の門らしい

全然黄金じゃないけど…

P1090170.jpg


ここの目の前にある日本の秋葉原に

ありそうなカフェの方がおもしろそうだったな

P1090173.jpg

P1090174.jpg


この通りをさらに進んでいくと見えた世界遺産の「ソフィア大聖堂」

P1090220.jpg

P1090222.jpg

P1090235.jpg


敷地内に入るだけで良かったんだけど、うまく通じなかったのか、

最初のチケット売り場で大聖堂の入場料も買わされた。

まぁ嫌じゃなかったから別によかったんだけどね。

P1090237.jpg


自分はここよりも建物的にはその目の前にある

「聖ミハイルの黄金ドーム修道院」の方がよかったなぁ。

P1090241.jpg

P1090244.jpg


続いて向かったのがペチェールスカ大修道院だ。


ここは結構遠くて片道歩いてだいたい40~50分ぐらいかな。


まずは市内の中央広場に到着。

P1090183.jpg

P1090187.jpg


なんかコンサートやってた

P1090189.jpg


クオリティ低いミッキーwww

せっかくなら下も履きましょうよ(笑)

P1090186.jpg


この中心は所謂、旧ソ連の無機質な建物が多かったです

P1090177.jpg

P1090185.jpg


ここから歩いてペチェールスカ大修道院に

DSC_0201_.jpg


んー、ここも世界遺産なんだけど、建物的にはふつうだった。

歴史的価値がわからないからなぁ。

ロシアの歴史とか全然しらないからなぁ。。。

自分が無知なだけだけど。


とまぁ、ひと通り観光はしたんだけど、

今回の滞在中にホント偶然、知らなかった

んだけどサッカーの国際マッチディで

ヨーロッパはW杯予選が行われたのだ。

この時日本はグアテマラ戦かなんかやってたと思う。


ウクライナのホームでイングランドを迎えうつというかなり魅力的なゲームだ。


調べてみたらどうやらこのグループHは死のグループで

イングランド、ウクライナの他にポーランド、モンテネグロがいるんだ。


各グループの1位が自動的に本戦に出場できるのでイングランドもウクライナもガチ対決。

上位4チームが勝ち点が接戦でイングランドも1位だけ

どこれに負ければ首位降格でウクライナが首位に立つ。


イングランドが勝てばグッと本戦出場に近づくというなんとも魅力的な試合なのだ。


街にはこんなに人がいたの?ってぐらいウクライナサポーターで溢れていた。

P1090300.jpg

P1090303.jpg

DSC_0234_.jpg


チケットも当日券を手に入れたが数時間遅かったら買えなかったぐらい!!!

ただ宿がスタジアムの目の前だったんだけど痛恨の、試合時間

に写真を持って行き忘れて写真を撮れなかった(>_<)


痛恨のミスだ!!!


試合はスコアレスドローだった。

日本代表戦を観るよりもこれは価値があったと思うよ。

いやー久しぶりにサッカーを見たけど、W杯も見たいなと改めて思ったのだった。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

チェルノブイリ博物館に行ってみた

オデッサから夜行列車でキエフに到着した。


旧ソ連の列車にはウズベキスタンで乗車したんだが、

その時は酷暑だったんだけど、今回は適温だった。


旧ソ連の列車には夏に乗るもんじゃないということがよくわかったよ!

だって涼しい時期に乗ったらめっちゃ快適やったから。


基本的に旧ソ連圏は極寒地域だから基本的に防寒された車内だから夏に乗るとホント暑いんだよね。


キエフに到着して、まずは宿にチェックイン

「Magic Bus Kiev」のドミトリーで1泊6ユーロ


写真撮り忘れたー!!!


キエフではまずチェルノブイリ博物館に行ってみた。


チェルノブイリは小学生の社会科でも学ぶ内容だから

ほとんどの人は知っていると思うが、旧ソ連時代に

原発事故を起こした場所である。それが今はウクライナ

領土の一部で、現場に行くこともできるのだが、ツアー

に参加して予め登録する必要が有り、費用も150USD程

かかるので現場ツアーには参加せずにキエフ市内にある

博物館で勉強することにしたのだ。


事故発生後27年の歳月が過ぎたけど30km圏内の入域は制限されている。

18歳未満の子供は(残留放射能の関係で)このツアーに参加できないのである。


宿からは徒歩45~50分ぐらいかかる、ポディール地区にある。

地下鉄だと「コントラクトヴァ・プローシチャ駅」だったかな。


裏通りにあってすごく分かりにくい場所にある。

P1090253.jpg


扉を開けて最初のポスターがこれだった

P1090255.jpg


日本の事故を今は大々的に伝えているみたいだ。

P1090261.jpg


入場料(10UAH)を支払い中に入ってしっかりと見学。


ほとんどロシア語?ウクライナ語?で書かれているため、

日本語のハンディーを借りることをおすすめする。


博物館は結構小ぶりだが、めっちゃたくさんの写真と

資料でチェルノブイリ原発事故の悲惨さを伝えている。

実際に事故が起きた時の処理に使われた防護服等も展示されている。


中の写真を撮るには別途費用を支払わないといけないので

今回は写真を撮っていないが、事故後に生まれた馬の写真や、

事故後の模型、写真そして太平洋戦争時の原爆投下の資料

(日本の当時の新聞)も掲示されていた。


日本でも原発の事故が起きたが、果たして

チェルノブイリの事故が教訓として活かされたのであろうか??


過去の事故を教訓に、

次にどう活かすかが大切

だということは重々承知だが、

どうしても平和ボケが事故を

風化させ、歴史としての認識で

しかなくなる事がいかに怖いことか・・・。


東日本大震災時も、阪神大震災時の教訓がいかされたのか実際は謎である。

阪神大震災の時は起こった後に、今後大きな災害が起こったときの為に

関西県圏の人は緊急避難用物資として多くの人が缶詰とか買い貯めしたが、

実際に今回起こったときにそういうモノを準備していた人はいったい何世帯ぐらいいたのだろうか。


阪神大震災の時は緊急避難警報が出たらすぐに逃げる

準備をすることを本能的に知っていたけど、果たして

何世帯の人が、津波警報が出て即座に避難したかはわからない。


おそらく向こう数年はみんな神経を尖らせて警報には

敏感になるだろうがこれが10年20年後も同じようにいられるかは疑問である。


人間は忘れていく生き物なので風化することは仕方ないが、

年に1回はこういう現場に来て忘れないような努力をしようと自分は思う。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

第53ヵ国目ウクライナ。残念極寒オデッサリゾート

モルドバの首都キシニョウからウクライナに入国した。


当初は夜行バスで一気に首都のキエフに行こうと思っていたんだけど、

急遽気が変わってモルドバの近場のオデッサというビーチリゾート地にやってきた。


バスで約4時間程度だった。


キシニョウ

↓ ミニバスで133.00MDL + 荷物積載料金 13.00MDL

オデッサ


P1090104.jpg


ウクライナ入国の際もバスの中で待っているだけで

パスポートを係員に預けて待っているという楽なスタイルである。


オデッサのバスターミナルから市内までは5番の

トローリーバスで鉄道駅前まで行くことができる。


宿はここから徒歩20分程度の「FUNKY BUNKER HOSTEL」のドミトリーで55.00UAH

P1090105.jpg


ここにはビーチリゾートに行くために来たのだ!!!


が Σ(|||▽||| )・・・



極寒((((;゚Д゚))))



この日の気温は14℃。


とても海に入る気温ではない(笑)


宿に長く居る旅行者がいたんだけど、昨日から急に寒くなったんだとか・・。


いつもビーチに出かけていたんだけど昨日から寒すぎて

行っていないというなんともバッドタイミング!!!!!


せっかく久しぶりの海を満喫しようと思っていたのに

オデッサでのミッションがなくなってしまった・゜・(ノД`)・゜・


1泊しかしないのに、しかも雨も降り出してウクライナ早々運気に見放されたなぁ。


なんか入国日の運気はルーマニア・モルドバと悪すぎるー。。。。


取りあえずざっくりと市内を散策して

P1090112.jpg

P1090114.jpg

P1090115.jpg

P1090119.jpg

P1090120.jpg

P1090128.jpg


オデッサはHP更新にかなりの時間を割くことになったのであった。


そうだ、駅前は電化製品店がいっぱい並んでいて、

PCの壊れたコネクターを買い換えた!!


PCにかなりボロが来ていてモスクワまで頑張って

もたせようと思っていたけど見つけたのでここで買っちゃった。


あとはバッテリーの修理とDVDドライブの修理が

残っているがこれはモスクワでやることにしよう。


オデッサから次の目的地は首都のキエフ。


ウクライナ国内の夜行列車はすごく安いんです。

夜行列車で83.67UAH(約1,000円)だった。

P1090111.jpg


ちなみに、キシニョウから直接キエフに向かうのと、

キシニョウからオデッサ経由でキエフに向かうのと

金額はほぼ変わらないので時間があってかつ、

夏ならオデッサを経由するのがおすすめだと思います。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。