PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ハルツームからエチオピア国境へ

ハルツームには3泊してエチオピア国境に向かうことに。


本当ならばスーダン版のピラミッドとか見て

行きたかったんだけど団体行動なんで今回はお預け。


早朝7時半のバスということだったので早起きしてバス停に向かう。


長距離は夜行を走れせてくれれば宿泊代も浮いて助かるんだけどなぁ。。。


スーダンは夜間のバス運行は禁止されているのでどうしても朝一の出発になる。


で、7時にバス停に到着してガラバット行のバスを見つけたが中々発車しない。


それどころかちょっとしたトラブルが・・・。


荷物代を請求されることに。


この国は大型荷物を積載するのに特に金額はかからないはずである。


しかし9人の外国人旅行客と見てお金を取れるとみたのか荷物代を要求される。

もちろんそういうのは払わない。


元々バス代も80SDGで乗れるところを外国人だから90SDGでしか

売らないと言われて渋々購入したのにこれ以上向こうの要求を飲むわけにはいかない。


こちらは9人の日本人団体である。


逆にこの9人全てキャンセルとなったらバス会社の方も困る。

しかもひとり90SDGと10SDG多く払っている

(チケットにも修正して90SDGと記載変更されている)

ため90SDGバックしなければならないのは痛いはずである。


なぜなら、10SDG多くした分はチケット売り個人の懐に

入っているのでバス会社からしたら無駄金を払うことになるからだ。


結局ボスと呼ばれる人が出てきて払わなくていいよって言ってくれた。


というかそもそも荷物代を請求した人は出発時にはいなくなっていたので

「あいつは一体誰なんだ?」

というかんじだった。


「スーダン人は人がいい」とよく耳にするが、

もちろん大概の人はよかったが、

商売になると人が変わることもある。


「人がいい」

という情報の元、

スーダンを見ているがそういう

「情」

の部分というのは接してみないとわからない。


だから情報社会のすべての情報を鵜呑みにするのは非常に危険である。


歴史的事実は確かに情報通りなんだろうが

「情」に関しては個人それぞれの捉え方が

あるのでそれを情報通り鵜呑みにするのは

実はすごく危険である。だから自分はその

部分は実際に接して自分なりの考えを持つようにしている。


「スーダン人は人がいい」

という一般に旅人内で言われている定説を否定するつもりはないが、

丸呑みしたり押し付けたりすることはしないでおこう。



さて、バスは7時半出発と言われたが実際は11時頃に出発した。


今日中にエチオピアに入国する予定なのだが、

こんな遅くに出発してスーダンアウトできる

のかなと思っていたら案の定、国境の町の

「ガラバット」に到着したのは夜で国境は閉まっていた。


結局この日はこのガラバットで野宿という形になる。


幸い大型バス内で寝かせてくれるということだったの

でバス内で1泊して朝一に国境を越えることになった。


スーダン側のちっちゃなイミグレーションオフィス

P1090783.jpg


さて次回からはエチオピア編です。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ハルツームでジキルダンスショー

ハルツームについてまずは宿にチェックイン

安宿の「MARSHAL HOTEL」で1人15SGP

P1090769.jpg


そしてすぐにやらなければいけないことが

滞在登録だ。


これがまためんどくさくて、各都市のオフィスに出向いて

お金を支払って登録を行わなといけない。


パスポートにビザとは別のシールを貼られるため、貴重なページ数を奪われる!!!


ハルツームでの滞在登録場所は今はハルツーム国際空港である。


空港まで行き登録をしなければならない。


登録料金は236SDGで約3,000円。

ビザ代の50USDと合わせたら

合計約8,000円スーダンにお金を使っている。


ビザ代に含めてくれればいいのにちょっと旅行者にはメンドくさいシステムである。


登録も無事に終え、この日は移動移動の疲れを癒すため、

またガッツリめしを食うためにA/Cのガンガン効いた、

ハルツームの大型ショッピングモールでゆっくり過ごした。

ここにはWiFiカフェもあり何かと便利である。

DSC_0821.jpg


そして翌日金曜日は週一で実施されている

ジキルダンスというものを見学に行くことになった。


ハルツームの隣町のオンドゥルマンという街で

夕方4時ぐらいから開催されるというダンスである。


着いた場所はなんだか墓地のようなところ

DSC_0833_.jpg


でも奥の方に結構な人だかりができていて観光客もチラホラ。

スーダンはスれていない人が多い感じがした。

観光客を見てもあまり「マネーマネー」と言ってこない。

だから写真を撮るこちら側も比較的気持ちよく写真が撮れる。


「マネーマネー」と観光客に対して言う事が決してスれているとは言わない。

だって実際に物乞いはいるし、自分たち観光客は現地の人からしたら

信じられないぐらいの額を持っているわけだから。


でもやっぱり言われない方がこちらも気の持ちようというのが違う。

スーダンの人たちは比較的友好的に写真撮影に応じてくれる。

DSC_0835.jpg

DSC_0836.jpg

DSC_0843_.jpg

DSC_0850_.jpg


ジキルダンスはこんなかんじだ。

DSC_0858.jpg

DSC_0864.jpg

DSC_0869__.jpg

DSC_0869__.jpg

DSC_0871_.jpg

IMG_0074.jpg

IMG_0075_.jpg

IMG_0075.jpg


けどダンスは結構すぐ飽きて、子供達と遊ぶ時間が多くなった。

DSC_0876_.jpg

DSC_0879.jpg

IMG_0033_.jpg

IMG_0080_.jpg


ダンス自体は5時ぐらいから始まって自分たち

は2時間ぐらい滞在してハルツームに戻った。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

第60ヵ国目スーダン入国。乗り継いでハルツーム

エジプトのアスワン、フェリー乗船当日にようやく

すべての出国するためのモノが全て揃い、無事に出国。

P1090739.jpg


出国時にマラリア対策の薬

「メフロキン」

を無料でもらうことができた。

ありがたやありがたや!!!


アスワンハイダムにはちっちゃなフェリーが一艘停船している。

どうやらこれでスーダンに向かうようだ。

P1090740.jpg

P1090741.jpg


事前情報では、このフェリーは難民船のようで乗船率200%以上の過酷なフェリーの一つと聞いていた。

乗船日は10/22。


犠牲祭後最初のフェリーでどうなるかと思ったけど、意外や意外・・・


かなり空いている!!!


どうやらスーダン人は犠牲祭の前にスーダンに帰るようだ。


ということは逆はめっちゃ混んでいる?


ひとりで椅子に横になって寝れるぐらい空いていた!!

P1090742.jpg


椅子は硬いけど想像以上に快適に眠ることができた。

しかも予想していなかったが、コンセントがいくつかあった。


だから、いつも見ないHDDの映画を久しぶりに見て

時間を過ごしたので全然フェリーの時間が長く感じなかった。


フェリーでは1回の食事が無料でついていて、

それ以外にもフェリー内で何かしら購入が出来る。

エジプトとスーダンのお金が1対1で使用できるので

便利だが、他国に行ったら他国のコインは両替できない

のでフェリー内でコーヒーか何か飲んでおくといいかな。


スーダンの入国スタンプ等は全てフェリー内で行い、


無事にスーダンに上陸した。


国境で両替を行うと

1USD=7.40SDGで変えれた。

ちなみに首都ハルツームでは

1USD=7.70SDGだった。


粘ればもうちょいイケたかな。


今回は9人の団体で動いているからみんなに付いていくことに。


自分はドンゴラで1泊したかったが、

みんなの意向に従い、一気に首都の

ハルツームまでミニバンで駆け抜けることになった。


その日の内に着くとチケット売りのおっちゃんは豪語していたが案の定、1日かかった(>_<)

スーダンは夜間のバス運行が禁止されているみたい。

こっそり走ろうと思っていたのか・・・

結局走ってはいけないと警察に注意されそのへんで野宿することとなった。


結局、フェリー移動20時間・バン移動16時間かけてハルツームに到着したのだった。


ロクなメシも食えず、2日連続の外泊だった。


あー疲れた移動だった。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。