PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ここが赤道直下!!!

ピグミーの村から0泊の弾丸で首都のカンパラに戻ってきました。

この日はまだ日曜日。

ルワンダビザ受け取りは月曜日。


ということで今日も一日フリー。


とりあえず月曜日発のルワンダ行の

バスチケットを確保して、今日のプランを考える。


と、ここウガンダは赤道直下にある国みたいで、

そこまで行くことができるみたいだ。


これはいいね!

ということで今日のプランはこれで決定!


市バス乗り場で赤道赤道って言ってたら

そこまで行くバスに乗せてもらい、

2時間ぐらい走ったところで途中下車。


周りはちょっとしたお土産屋と赤道が!

DSC_0374_R.jpg

PC010187_R.jpg

DSC_0390_R.jpg

DSC_0391_R.jpg

PC010188_R.jpg


南米のエクアドルにも赤道があるんだけど、

ちょっと直下からはずれているみたいで

そういう意味では直下では最も行きやすい場所じゃないだろうか。


ただ、帰りは、逆方向を走る市バスを途中乗車になるんだけど、

出発地点からの満車スタートなんでなかなか乗るのに時間が

かかるんで、大人数で行くと帰りにくいかも!!!



翌日はやっとルワンダビザをゲット!!!


土日を挟んだのでだいぶ長く感じたが、毎日それなりに観光したんで満足したウガンダだったなぁ。

さあ次からはルワンダ編。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夜行バスで日帰りピグミー族訪問

ルワンダ観光ビザを申請したのが木曜日。

受取日が2営業日後ということで、

奇しくも月曜日までウガンダの滞在が決まり、

さてこれからどうしようかなと考えて、

どうやらコンゴとの国境付近に民族がいる

という情報を聞いたので行ってみることにした。


行ってみることにしたと気軽に行ける距離ではないんだけど(笑)


とりあえず夜行バスのチケットをゲットして翌朝に

コンゴとルワンダとの国境付近の町の「キソロ」に向かった。


ここはマウンテンゴリラのトレッキングツアーの拠点になる街みたいで至る所にゴリラが!!

DSC_0153_R.jpg

PB300172_R.jpg

P1100110_R.jpg


自分たちはゴリラを見に来たわけではない!!!


さっそく宿を見つけてツアー会社を見つけて「ピグミー族に会いに行こう」!!

だったんだけど、この町は非常に宿代が高額。

一人15USD以上かかるみたい。

これは予算オーバーだ(ノД`)・゜・。


結局ここには泊まらずに日帰り観光ということになったのだ。


ということでまずは帰りのバスチケットをゲットしに

またバスターミナルへ戻り無事席を確保してツアー会社を探した。


結局ツアー会社はGolden Monkey Guest Houseの宿併設のにした。

P1100108_R.jpg


ここでバイタクに乗せられてピグミーの集落へ。


ピグミーはカンパラから5時間ぐらいのところにもいるみたいなんだけど、

結構スレてるのが多いのでわざわざここまでやってきたのだ。


バイタクで走っているとコンゴ民主からの難民キャンプが・・・

国境付近というのを実感させられる。

DSC_0359_R.jpg

DSC_0347_R.jpg


バイタクで約20分ぐらい走って山奥で降ろされる。

こんなところにいるのか??

DSC_0152_R.jpg

DSC_0154_R.jpg


でもチラホラ人はいてようやく発見ピグミー族。


ピグミー族とは一言でいうと

「ちっちゃいおっちゃん」


Wikipediaによると

「人類学上、特に身長の低い(平均1.5メートル未満)特徴

を持つ、赤道付近の熱帯雨林に住む狩猟採集民」らしい。



写真で個人を見るだけなら小ささは伝わらないが・・・。

DSC_0160_R.jpg


自分たちと並ぶと小ささがよくわかる(笑)

PB300147_R.jpg

PB300158_R.jpg


何をするわけでもなく、ただ彼らと触れ合うのみ。

PB300139_R.jpg

DSC_0281_R.jpg

DSC_0311_R.jpg


滞在は3時間ぐらいで終了。

ホントに泊まらなくて良かった(笑)

終わってからすることがなさすぎ!!


ツアーデスクで帰りの夜行バスの時間まで待機させてくれたからよかったけど、

小さい、ホントにトレッキングの町だなーって印象だった。


欧米人はゴリラトレッキングに行くんだね。結構な人数いたから。

でもマウンテンゴリラは高いからなぁ。

日帰り強行突破したキソロ往復だった。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

第63ヵ国目ウガンダ入国 カンパラで取得するルワンダビザ

ケニアで無事何事もなく滞在を終え、次に向かったのはウガンダ!!


ナイロビの宿、「NewKenyaLodge」の隣から

夜行バスが走っているのでそれに乗りウガンダへGO!!!


ビザ代50USDを支払い入国し、朝の9時過ぎに首都カンパラに到着した。


この日はまず

「ルワンダ観光ビザ申請に行く」

という大事なミッションが待っている。


ビザ申請ってだいたい午前中で終わっちゃうからちょっと急がないといけない。


バス停から歩いて15分ぐらいの

「SABALIEN HOTEL」にチェックイン

してなにやら準備してATMでお金を

降ろせばもう時間は11時過ぎだった。


4人で2台のバイタクをニケツして11時半ぐらいにルワンダ大使館に到着した。

うーん、ギリギリセーフ。


ウガンダ人はなかなか悪くない。


バイタクも交渉制だけど到着した後に

チップチップ言わないし、ちゃんとお釣りも返してくれる。


そんなこんなでルワンダ大使館に入ってビザを申請。


知らなかったが、ここでは自分で手書きのレターがいるみたいだった。


なぜルワンダへ行きたいかなどを手書きで書くのだ。

●必要物

・パスポート

・パスポート顔写真のページのコピー

・証明写真1枚

・申請書(大使館でもらえる)

・自己推薦書

・30USD(シングル観光ビザの場合。ダブルはもうちょいかかるみたいだ)



申請をすべて記入し終えたら振込用紙をもらえる

のでそれを持ってOASISモールのECOバンクで支払い、

領収書を持ってまた大使館に戻る。

そしたら2営業日後の16時に取りに来るように言われるのでそれで完了だ!


この日は木曜日…

つまり2営業日後というのは月曜日になってしまう(ノД`)・゜・。


土日を挟んでしまった!!!

非効率的だー


この土日になにしよーかなー・・・

パソコン壊れたしパソコン探しにでもいこうかな。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。