PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アルゼンチン4度目の入国 世界三大瀑布イグアスの滝 アルゼンチン側

パラグアイのイグアス居住区からまたまたアルゼンチンに入国。

これで4度目!!!

アルゼンチンスタンプが結局8回も押されることになるwww


アルゼンチンに戻ってきたのはアルゼンチン最後の

観光地である、イグアスの滝をみるためである。


イグアスの滝は世界三大瀑布の一つで

アルゼンチンとブラジルにまたがる

デッケー滝で、アルゼンチン側の方が

綺麗にそして壮大に見えるってことでこっちを選んだ。


ビクトリアの滝はジンバブエ側を選んだ。

ナイアガラの滝はどっちから見ることになるのだろうか…。


さて、イグアスの滝をみるためにアルゼンチンのプエルトイグアスという街を拠点にした。

ここから市バスでイグアスの滝まで行く。片道35ARS。


入り口で入場料170ARSを支払い園内を奥まで進んでいくと無料

の列車が走っていて、それに乗って滝付近まで行くことになる。

DSC_2886_RR.jpg


もちろん歩くこともできるが、結構距離があるので使えるものは使ってしまおう!!


最初に行ったのはいきなりハイライト(笑)

悪魔の喉笛を上から見るポイント。

朝一の列車で行ったんで観光客もまばら。

これを狙っていた。

シーズン中だったので朝一以降はドッと客が

押し寄せるのでゆっくりと眺めたかったから。


ビクトリアの滝と同様に、かなり濡れることを覚悟

していったのでカメラは防水で、

服は乾きやすい&サンダルがベストでしょう。

DSC_2833_RR.jpg

DSC_2835_RR.jpg

DSC_2839_RR.jpg

DSC_2841_RR.jpg

DSC_2847_RR.jpg


思った通り、45分ぐらいここにいたらあとで大量のツアー客が来たんで早目で正解だった。


そういえば最近の豪雨で2014年6月現在、

ここに行けなくなっているみたいです。


自然が相手なのでどうしようもないことですが、

ここまで行って見れないのは残念で仕方ないですよね。


悪魔の喉笛を後にして列車で一駅戻る。

ここは遊歩道で、いろんな角度から滝をみる事が出来る。

DSC_2890_RR.jpg

DSC_2891_RR.jpg

DSC_2898_RR.jpg

DSC_2920_RR.jpg

DSC_2970_RR.jpg

DSC_2980_RR.jpg


この遊歩道を奥まで進んでいくと、今度は悪魔の

喉笛を下から見上げる事が出来るポイントにたどり着く。

DSC_2924_RR.jpg

DSC_2937_RR.jpg

DSC_2942_RR.jpg


もちろん直接滝に打たれてはいないけどめちゃくちゃ濡れますwww

風があればドエライことになるかも(笑)



さらに、この近くで、滝に突っ込むツアーに入場料とは別料金で参加することもできます。

P1120104_RR.jpg

P1120120_RR.jpg

P1120122_RR.jpg


アトラクション盛り沢山のイグアスの滝。

ハナグマにもたくさん会えて楽しい時間でした。

DSC_2991_RR.jpg

DSC_2992_RR.jpg


さて、アルゼンチンもホンマにこれが最後。

次回からはブラジル編です。

時期が時期だけど、W杯とは無関係の記事になります!

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アルゼンチン3度目の入国 ウマワカ渓谷を訪ねて

ウユニ塩湖を後にしてアルゼンチン国境に

夜行バスで向かいアルゼンチンに入国した。

これでアルゼンチンには3回目の入国だ。


本来、ボリビアのあとはパラグアイに行く予定なのだが、

アルゼンチン北部にあるウマワカ渓谷ってものを見て

おきたかったので今回直接パラグアイには行かず、

あえてアルゼンチンを経由した。


ウマワカ渓谷は山肌が様々な鉱山がむき出しに

なっていて色とりどりのグラデーションが続き、

不思議な風景をみる事が出来るのです。


ウマワカ渓谷はツアーで行くって事しかあまり情報が

ないんだけど、全然個人でも行くことが可能である。


まず国境を越えてフフイに行く途中にバスが

止まる中継ポイントで見られる「七色の丘」

DSC_2684_RR.jpg

DSC_2685_RR.jpg


んー、写真では伝わらないけどホンマに色とりどりできれいです。


この丘がたくさん見れるのはフフイからバスで1時間

ぐらい走ったところにあるプルママルカという場所である。

DSC_2751_RR.jpg


観光客も朝はまばらで

(昼前になるとツアー客が押し寄せるので個人で行くな場合は朝一に行く方がいいです。)

街もイイ感じ。

DSC_2688_RR.jpg

DSC_2690_RR.jpg


プルママルカにも宿があるけど自分は

フフイというところに泊まって朝一でココに来ました。


町全体が鉱山むき出しの山で囲まれていて景観がとても素晴らしい町です。

DSC_2755_RR.jpg

DSC_2756_RR.jpg

DSC_2705_RR.jpg

DSC_2724_RR.jpg

DSC_2734_RR.jpg


アルゼンチン北部に行く機会があればぜひ行ってみてください。

プルママルカに数時間滞在したらサルタに移動した。

そこからパラグアイ国境のポサーダスに向かいました。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コルドバ観光とメンドーサ経由でチリへ

居心地の良かった首都ブエノスアイレスを後に

して夜行バスでコルドバという街にやって来ました。


アルゼンチンは闇両替の甲斐あって、

物価は安く感じる事が出来るんだけど、

長距離バスの金額に関しては闇両替換算

でも高く感じるのが最大のネック…。


それ以外はホントいいんだけどねーーー


ちなみに

「ブエノスアイレス→コルドバ」

の夜行バスで395.00ARS(約3,400円)


コルドバは立ち寄ったってだけで、

チリに抜けたいので、コルドバには

泊まらずに着いたその日の内に

夜行バスでメンドーサまで向かう。


コルドバのバスターミナルで夜行バスのチケットを

購入したら大型荷物を預けてコルドバの町まで繰り出すことにした。

DSC_1687_RR.jpg


行ってから知ったのだが、コルドバの

「イエズス会区とエスタンシア群」

が世界文化遺産に登録されているみたいだ。

DSC_1643_RR.jpg


南米最古の大学の一つのコルドバ大学とかが

市内にあるみたいなので一応前まで行ってみた。
なんかツアーに参加すると中に入れるみたいだっ


たが、如何せん興味がなかったのと突如降り出した

雨がひどかったのでメルカドに避難。

DSC_1647_RR.jpg


メルカドは豚とかそのまま置かれていて面白かった。

DSC_1666_RR.jpg

DSC_1671_RR.jpg


雨も上がったのでアイスでも食べてみた。

これで100円と激安

DSC_1678_RR.jpg


で、また雨が降ってきたので教会で雨宿り。

P1100942_RR.jpg

P1100937_RR.jpg


今日は雨が降ったり止んだりのイヤーな天気

だったのでもう昼3時頃にはバス停に戻ることにした。


夜9時の夜行バスに乗りメンドーサに朝5時頃到着。


夜行バス2連発だったため1泊だけメンドーサで泊まり、翌朝一のバスでチリに向かった。


途中の景色は右手に南米最高峰の山

「アコンカグア」と「ワイン農園」

が見れて車窓を楽しめた。

P1100963_RR.jpg

P1100967_RR.jpg

P1100973_RR.jpg

P1100974_RR.jpg


そしてチリとの国境に到着したのだった。

P1100977_RR.jpg

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

珍獣ハント!?ルハン動物園

ブエノスアイレス市内の観光はこれぐらいにして

今日はブエノスアイレスからバスで2時間ぐらい

行ったところにある郊外の動物園に行ってみることにした。


その名も

「ルハン動物園」

DSC_1248_RR.jpg


ガイドブックとかには載っていないこの動物園は

実は観光客の間で非常に人気の動物園なのだ。


アフリカで野生の動物をたくさん見てきた後だから

別に動物園なんて行かなくてもいいっしょ~!!

なんて思ったら大間違いwww


日本の旅番組的なものでもたまーに取り上げられたり

するみたいだけど、ここでは珍獣ハントができるのだ!!!


珍獣っていうのはズバリ

「ライオン」「タイガー」


なーんだ、ライオンとかどこでも見れるし!

なんて思ってもまた大間違いwww



なんとライオンやタイガーに触れる事が出来るのだ!!


産まれたての赤ちゃんじゃないよ。

成長しきった本物のライオンとかだよ!!


入園料200ARSを支払って中に入るとさっそくライオンのお出迎え

DSC_1249_RR.jpg


とにかくここにいる動物全て人間になついているのだ!!


だから餌を買って持ち歩いていたらもう大変!!

DSC_1457_RR.jpg


たちまち長蛇の列に(笑)

そして最後にはこうなります

DSC_1470_RR.jpg


さてさて、それでは珍獣ハントと参りましょう


まずはライオンの檻へ

普通のライオンがお昼寝中です

DSC_1327_RR.jpg


立派な鬣の雄ライオンです

DSC_1374_RR.jpg


この後ろにソーッと近づいてハイチーズ!

DSC_1381_RR.jpg

DSC_1342_RR.jpg


ここまで肉食動物に近づける動物園はそうそうないと思います。


お次はタイガーゾーン!

DSC_1455_RR.jpg


ぬいぐるみとかじゃなくって本物やからね(笑)

ちなみに鎖とかもないです!

DSC_1450_RR.jpg


ホワイトタイガーさんはいいポジショニングが出来ませんでした。

DSC_1313_RR.jpg

DSC_1310_RR.jpg


生後間もない赤ちゃんタイガーちゃんも

手羽喰ってますww

DSC_1266_RR.jpg

DSC_1282_RR.jpg


こうしてみると単なる猫ですね。

DSC_1285_RR.jpg

DSC_1292_RR.jpg

DSC_1395_RR.jpg


片道2時間弱かけて来たかいがありました。

また一つ貴重な体験が出来ました(笑)


ブエノスアイレスはホント居心地が良かった。


街中でもタンゴの練習ができるようにと、

道端にステップ練習のマークがあったりします。

20140214_173016_RR.jpg


そんな居心地の良かったブエノスアイレスもそろそろ終わり。

夜行バスで西方面のコルドバに向かいました。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブエノスアイレスにカムバック!!ボカ地区とビューティー本屋

ブエノスアイレスに戻ってきました。


ブエノスアイレス市内の大きな観光名所は

「ボカ地区」と「本屋」

である。


まずはサッカー、ボカジュニアーズの本拠地でもある「ボカ」の街に行ってみた。

DSC_1621_RR.jpg


宿のオーナーから聞いた話だが、ボカ地区は大変治安が悪いらしく、

強盗などが頻発していて、歩いていく場合、途中にスラムがあり

そこで歩いてボカ地区に向かっていた日本人が強盗にやられたと

いう情報をもらったので安全第一でコレクティーボで向かった。


ただ、コレクティーボを下りてすぐにナイフを出されて現金を渡した

っていう欧米の旅行者にも遭ったのでこればっかりは運でしかない。。。

できることならボカ地区の入り口までタクシーで行く方がいい。

コレクティーボ降車位置はボカ地区入り口から200m弱離れて

いるだけだがその距離でも強盗もよく聞くぐらい治安が悪い。


特に土日祝日は警官の数も減るみたいなので恰好の餌食みたいだ。



さて、怖い話ばかりしたが、ボカ地区に着くとそこはもう単なる観光地だ!

DSC_1592_RR.jpg


至る所にマラドーナがいるwww

DSC_1593_RR.jpg

DSC_1608_RR.jpg

DSC_1618_RR.jpg


メッシも!!

DSC_1615_RR.jpg


ボカジュニアーズの本拠地もすぐそばに

DSC_1622_RR.jpg


ちょっと裏通りに入ると本当に危なそうだが、観光地一帯はツーリストだらけなので危険なところに足を踏み入れなければ問題ない。

DSC_1595_RR.jpg

DSC_1600_RR.jpg

DSC_1605_RR.jpg

DSC_1606_RR.jpg

DSC_1609_RR.jpg


さて続いて向かった先は「本屋」

DSC_1503_RR.jpg


ただ本を読みに行くのではなく、ブエノスアイレス市内にある

「EL ATENEO」という本屋は劇場を改装して作られた本屋みたい

で2008年にイギリスの某雑誌で「世界で2番目に美しい本屋」

として紹介されて以来観光客が押し寄せるようになった。


確かに内装は劇場みたいだったがれっきとした本屋だった…

DSC_1485_RR.jpg

DSC_1488_RR.jpg

DSC_1492_RR.jpg

DSC_1493_RR.jpg


ブエノスアイレス市内の観光はこんなもんかな。


とにかく治安が悪くてケチャップ強盗とか頻発している

とか聞いていたけど自分たちはとりあえず無事でした。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。