PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

24時間アタカマ砂漠レンタカーの旅②2014/03/01

タティオ間欠泉に到着したところからの続きです。


時刻が変わったのと同時ぐらいにタティオ間欠泉に到着しました。


ただし、ここがそれであるのかどうかわからない。


本当に真っ暗でGPS上ではタティオ間欠泉

だったのでとりあえず車を止めて外に出てみた。


標高4,500mの夜は極寒(笑)


しかももちろん街灯なんてない。

車の照明を消せば完全に真っ暗である。


そんな真っ暗闇に突如としてあらわれるのが


星空である。


アタカマは世界で最も星がきれいに見れると言われるぐらいのポイントなのである。


年間通して数回しか雨が降らずに常に乾燥していて

高地ということで星の研究をするには打ってつけの場所

みたいで東京大学や名古屋大学もここに拠点をおいて

活動しているぐらいの場所である。


しかも今日は新月。


つまり月明かりも全くない日。

実はこの日を選んでここに来たのだ。


ウユニ塩湖の新月も考えたんだけど、ウユニの新月って

人が集まり過ぎて車も多くそこら辺で車のライトが光ったり、

フラッシュをたいて撮影したりする人も多いので実は意外と

あまりきれいに見れないと言われたのでウユニを外してアタカマに来たのである。


案の定こんな夜中にここを訪れる人なんて

皆無でめっちゃきれいな星空を拝むことが出来た。

DSC_2055_RR.jpg

DSC_2062_RR.jpg

DSC_2077_RR.jpg

DSC_2092_RR.jpg


地平線まで広がる星空は圧巻の一言に尽きる。


星の特徴としては1つ1つがクッキリと大きく見える。


小さい星たちがズラーっと見えるのとは違い、大きい星が空一面に現れる。

これも新月のおかげだろう。


ただしここでの宿泊?野宿?テント泊?はおススメしない!!

DSC_2045_RR.jpg


後で気付いた事だが気温はマイナス15度を下回っていた。


最初はテンションが上がっていて、寒いがまぁ

イケるだろうと思えるぐらいの気温だったが、

無理無理無理無理。


ホンマに凍えそうになる。

車で暖房を入れて寝てもそれでも十分寒すぎる。


ちなみに車を止めたポイントはどうやらキャンプ場みたいだったが、

だれがこんな場所でキャンプすんねや!って思う。


何気に料金表もあった。

まぁ請求されなかったから払っていないけど…。


DSC_2103_RR.jpg


朝6時頃になるとチラホラと奥の方に明かりが見える。

ツアー客を乗せた車が次々と到着しているみたいだ。

ということで自分たちもそこまで行き、入場料を支払いタティオ間欠泉に入場した。

DSC_2104_RR.jpg


いつの間にか観光客でいっぱいだった。

DSC_2124_RR.jpg


タティオ間欠泉は世界最高所にある間欠泉みたいだ。


まぁ間欠泉自体はけっこう見れるポイントが多いので

わざわざ寒い思いまでしてくる場所ではないかなとも正直思った。

DSC_2108_RR.jpg

DSC_2112_RR.jpg

DSC_2118_RR.jpg

DSC_2131_RR.jpg


さて、車の返却の時間が近づいている。


24時間レンタルなので11時までにカラマに

戻ってガソリンを満タンにして返さないといけない。


ここからカラマまでは2時間弱かかる。


ということで8時半に間欠泉を出発。


この時間から徐々に暑くなっていく。

帰りの道はこのレンタカーの旅で一番景色が良かった。

DSC_2149_RR.jpg

DSC_2150_RR.jpg

DSC_2155_RR.jpg


レンタカー会社に戻ったのは10時45分。


本当にフルで楽しんだレンタカーの旅だった。


ちなみにレンタカー約8,000円。ガソリン約7,200円


これを4人で割る計算なのでひとり約3,800円と入場料。

総計5,000円未満でアタカマ砂漠を堪能する事が出来ました。


ちなみにツアーに参加すると一つの見どころに行くのに4,000円ぐらいと

カラマからアタカマまでのバス代が1,000円ぐらいなので十分に元が取れたと思います。


レンタカーの旅も無事に終わり、その日の夜行バスでイキケという街に向かった。

イキケから次の国、ボリビアに向けてバスで入国します。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

24時間アタカマ砂漠レンタカーの旅①2014/02/28

いよいよアタカマ砂漠レンタカー24時間の旅の出発だ!


朝10時半に車をピックアップに行く。

するといきなり車の変更の提案が( ゚Д゚)


元々乗用車を予約していたんだけど、アタカマ砂漠

に行くっていったら無料で4WDに変更してくれた。

DSC_1851_RR.jpg


四駆にしてくれて結果的には有難かったが、荷物を置くスペースがない(ノД`)・゜・。

後ろに乗っける以外なかった(笑)

音楽も用意してたけど、CDしか聴けないファシリティーだった。


カラマのレンタカーや走っている車はこういう

工業用の車がほとんどだったんで、自分たち

だけ妙な大きさの車って感じではないが、

いきなりの変更だったので運転はドキドキもの。


しかも人生初の右車線左ハンドルタイプの運転である。


これがATだったらまだ心に余裕がある

だろうけど、MTということもありさらに緊張!!!


一応南アフリカとかナミビアでMTを久しぶりに経験した後だったのでよかった。


さて、車は23号線を下ってアタカマの街まで向かう。

DSC_1852_RR.jpg


その途中に月の谷があったので、夕日を観る前に車を止めて見学。

DSC_1871_RR.jpg

DSC_1872_RR.jpg


軽く見学した後はセヤス湖に向かった。


セヤス湖は塩湖で中東にある死海よりも

塩分濃度が高い湖で死海同様に浮く事が出来る。

DSC_1876_RR.jpg

DSC_1879_RR.jpg


見た目は普通の湖なんだけど、

こうやってちゃんと浮く事が出来るのだ

DSC_1888_RR.jpg


ただ、死海よりは規模が小さい。

海と湖の違いぐらい大きさは違うけど、

死海と同じぐらい楽しむ事が出来ます。


切り傷とかあったか痛いぐらい沁みるので注意(笑)

もちろん目に入るとそれも激痛なので注意です。

塩湖から出るとすぐに体は乾くが体に塩がまとわりついてます!


けどシャワーも完備されているので帰る

ときは塩まみれでなく済むので大丈夫!!!


セヤス湖を出たのは午後3時。


ちょっと時間が押しているのでチャクサ湖

というフラミンゴが生息する湖は諦めて

さらに奥にあるミスカンティ湖に急いで向かった。


ここは四駆でしか行けなそうなのでココで車を変更して本当にラッキーだったと思えた!


標高4,500mぐらいの超高度の場所にある湖で走るとすぐ息切れする!!

湖は最高に美しかった!

DSC_1943_RR.jpg

DSC_1945_RR.jpg

DSC_1957_RR.jpg

DSC_1958_RR.jpg

DSC_1933_RR.jpg


時間が予想以上に押していてミスカンティ湖

滞在は30分程度だったけどそれでも大満足だった。


急いでアタカマの街に戻り夕日ポイントの月の谷に何とか間に合う事が出来た。

到着したのが19時頃でちょうどいい感じに日が沈みだした頃だった。

DSC_1966_RR.jpg

DSC_1976_RR.jpg

DSC_2000_RR.jpg

DSC_2006_RR.jpg

DSC_1995_RR.jpg


これでこの日の観光自体は終わり!

よく遊んでよく運転した(笑)


アタカマの街で夕食を食べ


今日はこれにてお開き・・・・


とはいかない。


今日は宿は取っていない。



翌日、朝一で見るタティオ間欠泉の

ためにその場所まで夜中ドライブ!


タティオ間欠泉に着いたのがちょうど深夜24時!


標高4,500m

今日はここで夜を明かす(笑)


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

レンタカーでアタカマ砂漠を回ってみよ~

チリ北部の町カラマにやって来ました。


カラマは銅山の街でツアーも出ているんだけど、

自分たちは銅山には行かず、アタカマ砂漠に

行くための拠点のために訪れた。


アタカマ砂漠の拠点の町はサンペドロデアタカマという街であるが、

今回のアタカマ砂漠の旅はレンタカーで行ってみよー!

というものだった。


アタカマ砂漠は世界で最も乾燥している場所の一つで降水量もほとんどなく、

世界で美しい星空が見れる場所として知られている。


東京大学や名古屋大学もここに観測所を設けているぐらいだ。


実際夜洗濯して朝には乾いていた(^^)/


正直あまりアタカマ砂漠には興味が湧かなかったんだけど、

4人でレンタカーでまわるのは面白そうだったので、

星空だけは興味があったので行ってみることにしたのだった。


サンペドロデアタカマにはレンタカー会社が無く、

このカラマがレンタカー会社があるもっとも近い町なのである。


アフリカのエチオピアで同じだった友達とその友達、

自分と相方の計4人でレンタカーを借りてアタカマ砂漠に行くことになった。


カラマに到着したのは夕方6時頃だったのでこの日はカラマで1泊。


翌朝からアタカマ砂漠に向けて出発します。


レンタカーは予めインターネットで予約しておいたので車の確保は問題なかった。

レンタカー会社は

「ECONORNET」


というところを選択。


MTの2WDの普通車で保険料込の24時間レンタルの料金は42,000CLP(約8,000円)


予定としては


「セヤス湖」



「ミスカンティ湖」



「月の谷」



「世界一の星空」



「タティオ間欠泉群」



と本当にマル24時間フル稼働の予定です。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

港町の世界遺産バルパライソは長崎県?

チリの首都サンチアゴから港町のバルパライソにやって来ました。


前日に聞いたときは3,000CLP(約560円)だったんだけど、

当日買いに行ったら5,400CLP(約1,000円)だった。


先進国によくあるパターンでしょう。

前日までに買うといわゆるプロモーション価格で買えるのでしょう。


なんでバルパライソからサンチアゴ

まで戻るチケットも購入しておいた。

復路は3,000CLPで買っておけた。


日本人はバルパライソに着いたらみんな

潮見壮っていう日本人宿があるビーニャって

町までみんな行くんだけど、自分は世界遺産

のバルパライソに泊まった。


ビーニャに泊まっている人はバルパライソには日帰りで来るみたいです。


Hostelbookersで見つけた宿「Hostel Casa de Mouat」で5,500CLP(約1,000円)

DSC_1849_RR.jpg

DSC_1837_RR.jpg


バルパライソは港町で歴史的町並みが世界遺産に登録されている。


「坂が多い感じ」+「港町」で長崎県に似ているというんだがどうなんでしょうか…。

自分は長崎に行ったことがないので何ともコメントできません・・・。

DSC_1766_RR.jpg


でも宿は丘の上にあってそこからの眺めは非常によかった。

DSC_1733_RR.jpg

DSC_1735_RR.jpg


坂が多く、急な斜面に多数の建築物、家屋が立ち並ぶ

街で、昔ながらのアセンソール(エレベーター)が至る所にある。

DSC_1756_RR.jpg


自分は使っていないが階段で普通に上がることももちろんできる。

DSC_1742_RR.jpg


この階段のように街中はいろんなアートが描かれていて、青空美術館といわれる場所もある。

DSC_1820_RR.jpg


ここは不思議なアートが一体になった場所で、独特の景観を楽しむことができる

DSC_1792_RR.jpg

DSC_1794_RR.jpg

DSC_1799_RR.jpg

DSC_1806_RR.jpg

DSC_1824_RR.jpg


でもこの区画だけじゃなくてもこういうアートが結構あるので街自体がとても面白い

DSC_1825_RR.jpg

DSC_1829_RR.jpg

DSC_1831_RR.jpg


ただし、ここはチリで治安の悪い地域の一つでもあるので十分注意が必要だ。


バルパライソは2泊してサンチアゴに戻り、

その日の夜行バスで北部のアタカマ砂漠

の起点になる街のカラマに向かった。


道中事故っているバスに遭った・・・。

P1120006_RR.jpg

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

第78ヵ国目 チリ入国。首都サンチアゴといえば○○カフェ!?

アルゼンチンからチリに入国しました。

P1100978_RR.jpg


チリ入国は結構荷物チェックが厳しくて、

果物や野菜の持ち込みができません。

実際にすっかり忘れていたニンニクを没収されました(笑)


さて、昼2時頃にサンチアゴに到着。


Hostelbookersで見つけた1泊5,200CLPの

宿「HOSTEL MONTE LEON」にチェクイン

宿のイヌ

DSC_1696_RR.jpg


中心地に近かったから便利だった。


チリは物価が高い!


地下鉄も1回乗車で110円ぐらいかかる。

P1100989_RR.jpg


外食も高いのでホットドックで済ますことが多い。

20140224_103035_RR.jpg


チリは肉のアルゼンチンとは違い、メルカドには魚が多く並ぶ

DSC_1698_RR.jpg

>DSC_1704_RR.jpg


サンチアゴはこれといった見どころはないのだが、

「下着カフェ」なるものがあるみたいなのだ。


平日だけ営業しているみたいなんだが、

外観は普通のカフェなんだけど、

中に入ると下着のチリ人が接客しているという。


興味本位で行ってみることに。


これがそのビルだ!

DSC_1721_RR.jpg


ビルもいたって普通なんだが、その中に

下着カフェなるものがあるみたいだ。

P1100984_RR.jpg


外から中は見れない・・・。


中は写真撮れなかったけど、聞いた通り、下着の店員が(笑)


コーヒー代は普通に150円程度でむしろ格安です。


特にチャージとか取られることもなくコーヒー飲むだけで楽しめるので意外と面白いです!



けど完全スペイン語オンリーなので、

女の子と喋りたかったらある程度

スペイン語が出来ないと楽しめないでしょう。。。。。。



サンチアゴは1泊のみして港町のバルパライソに移動したのでした。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。