PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

飛んじゃってラパスからコパカバーナ

ポトシでボリビア恒例行事?の

道路封鎖ストライキに遭い、

泣く泣くラパスまで飛行機でやって来た。


バスだと10USDもかからないのに飛行機で150USDと痛すぎる出費だった。


楽しみにしていたラパスの夜景やデスロードも

今後のフライトが差し迫っている影響で中止して、

ペルー国境に向かうことにした。


ラパスからペルーまでは2パターンの行き方があり、

自分たちはバスとボートを乗り継いで

コパカバーナという場所を経由して行くことにした。


ホントはツーリストバスを使いたかったけど、

ポトシからの飛行機が遅れて

結局ローカルバスで向かうことにした。


ローカル(20BOB)もツーリスト(30BOB)もあんまり金額が

変わらないのでツーリストバスで行きたかったけど

ツーリストは本数が2本しかないのでローカルになったのだ。


ちなみにこれにボート代が2BOBかかる。

DSC_3326_RR.jpg


到着したのはもう夕方だったのでとりあえず

1泊して翌日のバスでペルーのプーノに行くことにした。


朝、日が昇ってちょっとコパカバーナの街を散策。

DSC_3342_RR.jpg

DSC_3347_RR.jpg

DSC_3335_RR.jpg


ん?なんかイイ感じの街だぞ!!!

DSC_3386_RR.jpg


直感だけで、この町にもう1泊することに即決ww!!!


コパカバーナは世界一標高の高い湖のチチカカ湖の湖畔にある街でこの湖がめっちゃきれい。


特に見どころってのは無いけど、この湖をボーっと眺めるのがいい。

DSC_3355_RR.jpg

DSC_3357_RR.jpg

DSC_3363_RR.jpg

DSC_3370_RR.jpg

DSC_3403_RR.jpg


夕日も最高

DSC_3392_RR.jpg


アルパカもいい表情をしてくれる。

DSC_3400_RR.jpg


ポトシでのイライラを解消してくれるぐらい、いい町のコパカバーナでした。

DSC_3345_RR.jpg

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ポトシでイライライライラ!??

ポトシの予定は鉱山ツアーのみ。

1泊して翌日の夜行バスで首都ラパスに向かう。

ポトシのバスターミナルは市内から結構離れている。


バスのチケットが売り切れないように昼3時ぐらいに

バスターミナルに向かい、夜9時発のチケットを無事

ゲットしてバスターミナルでのんびり待機していた。


のんびりKINDLEでも読んだりしていたところ、急に声をかけられた。


スペイン語はよくわからないけどどうやら


「今日の夜行バスは中止になった」


と言っているようだ。


急な事態に焦る。


理由を聞いてもよくわからない。

でもとりあえず今日は運行しないみたい。


ラパスだけじゃなく全路線運行中止みたいだ。


他のツーリストたちも呆然。


後でわかったことだがどうやらボリビアでよくある

ストライキで道路をブロックする影響でバスが走れないみたい。


よりによって出発1時間前にそんな悲痛な宣告をしなくてもサー…。。。


バスターミナルから市内まで夜はあんまり市バスも

走ってないんで仕方なくタクシーで戻って予想外のポトシ連泊。


まぁ旅にトラブルは付き物だからたまのトラブルは歓迎!!!


って思ってたけど翌日もどうやらバスは走っていないみたい。


この都市標高4,000mを超える都市なんで

大型荷物を持って歩くのがめっちゃシンドイ!


毎日チェックアウトして大型荷物を抱えてバスターミナルまで

行ってバスの運行状況を確認して宿に戻るって作業が地味に疲れるんです。


これを繰り返すと精神的にもイライラしてくる・・・。


一度、


「今日はバスが運行しているよ。」


と言われてバスターミナルまで行ってみたらチケットを購入できて

「よっしゃーやっとポトシ脱出できる」

って思ったら夕方に

「なってやっぱりバスは走りませーん」

なんて言われたらフラストレーションがもうピーク!!!


貧乏旅行者らしからぬ、飛行機でラパスまで飛ぶという選択肢を取ったのだった。


飛行機はSkyscannerでチェックすると朝に1便しかないんだけど、

こういうストがよく起きるせいか、こういう時は臨時で夕方に1便

飛ばすみたいだったのでこれで行くことにしてボリビア国内移動費

150USDというあまりにも高い金額を支払って旅行代理店で購入した。


しかし、話はこれで終わらなかった・・・。

飛行機が17時発だったかな。


だからまぁ15時頃に空港に行くわけですよ。

2人ぐらい人がいたかな。

でもそこから全然人増えない(-.-)


案の定、


フライトがキャンセルになったんだ。


おれはここから一生出れないのか…。

怒りは最上級だよねー。


結局翌朝に飛ぶということでこの日は市内のホテルで1泊する羽目に。


そのホテル代はもちろん航空会社もちなんだけど、そういうことじゃないの!!


実はガラパゴス諸島に飛ぶフライトをポトシに着く前に

取っちゃっててあまり長居しすぎるとペルーの滞在に

影響が出るんです。だからホンマ早く出たかった。



無駄に7日もポトシにいた結果、

ラパスはもう観光できない。


ラパスの夜景とかデスロードとか楽しみに

していたのに時間調整で出来なくなった。



フラストレーションが溜まりまくったポトシだったが、

翌朝のフライトなんだけど、通常1便のところ

まぁ2便飛ばすわけなんだけど、普通に考えて

前日のフライトの人が先にラパスに行けると思っていたら、

その飛行機がなかなか来ず、朝7時フライトって書いてあったのが結局10時半になった。

この間のイライラは言うまでもないよな・・・。


南米で一番ムカついた滞在になってしまったポトシでした。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ポトシ鉱山ツアーに参加

ブラジルのボニートから夜行バスで2泊して、

スクレでちょっと観光してようやく宿泊予定場所のポトシに到着した。


標高4,000m以上の高山都市で大型バッグを持って歩くだけで息が切れる。


夜は冷えるのでブラジルのパンタナール湿地帯

から来た人にとっては体調管理が大変だ。

DSC_3297_RR.jpg


ここには

「セロ・リコ」という鉱山ツアー

に参加するためにやって来た。

P1120317_RR.jpg


スズをはじめ色んな鉱物が採掘されていて今でも

ボリビアの経済を支えているにもかかわらず、

その労働条件は酷いもんで休みなく働いて1日5ドル程度らしい。


そして空気が悪く、粉塵を吸い込むため、病気で早死にする人も多いみたい。


なんだかカイジの地下帝国の労働のような厳しい過酷な

現場がこの世にもあるということで見ておきたかった。


セロ・リコにはツアーでしか行けず、

ツーリストはヘルメットと懐中電灯、

労働服を着て参加することになる。


そして労働者用にコカの葉やダイナマイト、

飲料のお土産を持って行くことになる。

ツーリストのこういうお土産がかなりの生活の足しになっているそうだ。

P1120329_RR.jpg


真っ暗な、高さ1メートルにも満たないトンネルで働いている。

P1120320_RR.jpg

P1120323_RR.jpg


足元も悪くホント大変な労働場だ。

P1120324_RR.jpg


こんな高山で体力を使う仕事…。

自分だったら絶対耐えられない。。。

今のボリビアの現状を目の当たりにした現場だった。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ボリビアに再入国。移動移動でチョコレートのおいしいスクレまで。

ボニートで川下りを楽しんだ後、ボリビアに再入国した。


ボニートから国境の町までの公共バスは昼の1本のみで

これに乗ってしまうと国境の町コルンバで1泊しないといけなくなる。

ブラジル側とボリビア側とでは物価が違いすぎるので

一気にこの日の内にボリビアに入ってしまいたかった。


朝は南パンタナールに向かうツアーのツアーバスがあって

これに途中下車して、カンポグランデからコルンバに向かう

バスに途中乗車すれば昼過ぎに国境の町に着くと言われた

のでそれで国境まで行き、一緒だったドイツ人と計4人で

タクシーをシェアして国境を越えて、ボリビア側の

キハロという町のバスターミナルまで向かった。


この日の夜行バスでまずはボリビア第二の都市のサンタクルスまで向かう。


ボリビアのバスはブラジルと違い一気にグレードが

落ちるがその分めっちゃ安い50BOB(745円ぐらい)!


サンタクルスに朝6時ぐらいに到着したけど、

サンタクルスでは特に予定はなかったので

バスターミナルから離れずにそのまま

その日の夜行バスでスクレまで移動した。


2連続夜行バスは久々だ!!!


さすがにちょっと疲れてスクレに到着した。


スクレは標高約2,750mで急に高度が上がり気温も下がった。


体調管理も大変だ。


スクレはチョコレートが美味しくて、世界遺産にも

登録されている町なのでちょっと観光に出かけた。


ちなみに今日の最終目的地はここから約3時間のポトシという、

さらに標高の高い4,000mの町なので高山病対策にもなるし、

バスチケットを買った会社に大型荷物を預けてちょっと歩いてみた。


この町は建物を白く塗ることを義務付けられている町で

確かに白い建物が目立つが、綺麗かどうかと言われれば微妙だった。

P1120287_RR.jpg

P1120292_RR.jpg

P1120294_RR.jpg

P1120295_RR.jpg

P1120300_RR.jpg

P1120308_RR.jpg

P1120310_RR.jpg


でもトリュフのチョコレートはなかな美味しかった。

しかも安い!

1個30円ぐらいかな。

DSCF1420_RR.jpg

DSCF1421_RR.jpg


観光時間約2時間半。

途中町の公園でお昼寝www


気分良く次の町ポトシに移動した。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

やっと来れた!ウユニ塩湖夕日&鏡張り編

現在メキシコまで来ております。

旅ももう終盤です。


ところで、日本サッカー勝てなかったですね。

悔しいとか残念というよりかはガッカリした試合だったかな。

終盤、吉田を前線(FW位置)に残すという無謀な戦術には失望にも似た感情が…。

まぁこれで日本代表戦を気にせず移動できるからいいかなww

-------


さて、ウユニ塩湖の続き、今回は夕日編です。

DSC_2468_RR.jpg


朝日の時と同様にBRISA TOURで予め「ジョニー」というドライバーを指名しておいた。

チャーターの車は15時発だ。


今回のメンバーは自分たち2人と2011年にインドで

出会った子とその学生友達3人と男の子もう一人の計7名。


久しぶりに学生の方々と楽しく戯れる事が出来たwww

今回行くところはまずは乾季でよく見られる一面真っ白な世界

DSCF0947_RR.jpg

DSC_2472_RR.jpg

DSC_2474_RR.jpg


ここはたくさんトリックアートが出来る場所です。

DSCF0961_RR.jpg

DSCF0964_RR.jpg

DSCF0965_RR.jpg

DSCF0969_RR.jpg

DSCF0977_RR.jpg

DSCF0991_RR.jpg

DSCF1005_RR.jpg

DSCF1022_RR.jpg

P3080509_RR.jpg

P3080477_RR.jpg

P3080479_RR.jpg


欧米人系の人たちはこのトリックアートを撮りたいがために乾季に訪れる人が多いようだ。

逆に日本人や韓国人は鏡張りが好きで雨季に訪れる。

DSC_2497_RR.jpg

DSC_2515_RR.jpg


ここもトリックアートできます!byジョニー

DSC_2545_RR.jpg

DSC_2548_RR.jpg

DSC_2550_RR.jpg

DSC_2562_RR.jpg

DSC_2571_RR.jpg

DSC_2573_RR.jpg


夕日が落ちるところも幻想的でめっちゃきれいでした。
この時間帯から徐々に寒くなってきた。

DSC_2583_RR.jpg

DSC_2579_RR.jpg

DSC_2609_RR.jpg


カメハメ波とか撃てたりしてね

DSC_2596_RR.jpg


旅はじめる前にいちばん行きたかった場所ウユニ塩湖

ホンマに行けてよかった。

なっちゃん付き合ってくれてぐらしあす

DSC_2614_RR.jpg

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。