PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コルカタのマザーハウスに行ってきた。

題名の通りですが、

コルカタでマザーハウスに行ってきました。


マザーハウスとは

生前マザーテレサがインドのコルカタに作ったボランティア施設なんですが、

そこでは誰でもボランティアワークを行うことが可能です。


孤児院や、障害者の家、死を待つ人の家などそれぞれ好きなところでボランティアすることが可能です。


今回私がボランティアに行った理由は

バングラデシュの観光ビザ受け取りに日数がかかり、

予定以上のコルカタ滞在になって、

時間を持て余すのもどうかと思い参加してみました。


正直なところ、

ボランティアには全く興味がなかったんですが、

食わず嫌いもどうかということで行ってみることに。

私が行ったのは、市内から最も遠い障害者の家。

写真撮影は禁止されています。

ここで午前9時から12時頃まで働きます。

内容は洗濯・掃除・食事作り・片づけ・障害者の世話と多岐にわたります。




結果的にストレートに言うと、

「面白くなかった」。


というよりか、面白味を見出せなかった。

洗濯をして楽しいのかな?
掃除をして楽しいのかな?



などなど疑問がワンサカ湧いてきて、

開始1時間程度で帰りたくなった。


しかし、自分から参加した手前、

途中で投げ出すことはせず最後までやり通したが、

3時間程度苦痛で仕方なかった。




おれの判断基準として、

やってて面白いか面白くないか、

もしくは目的(ゴール)に向かってなにをするかって

ところに行動基準の重きを置いているんだけど、

今回のボランティアに関して言えば、

個人的にはやってて面白くなかったし、ゴールも明確ではなかったため辛かった。



ところで、ボランティアのゴールってなんだろう??

きっとやることが次から次に出てきて無いんだろう。

エンドレスに何かが発生するし、終わりがないんだろう。

終わりの見えないものに突っ走る勇気が自分にはまだないのかもしれない。


実際に、ボランティアって

「かわいそうだから人に何かをしてあげる。」


ってスタンスじゃないですか。


それって、かわいそうって見ること自体、既に上から目線というか

その人たちを自分より下に見ている証拠なんだと思う。

もちろん失礼は承知だけどそれでもやらないよりはやった方がいいのはわかってるんだけどね。



ちょっと話は逸れるが、

インドのバラナシで「マザーベイビースクール」という学校に遊びに行った。

その学校は貧しくて学校に通えない子供たちのために

日本人が建てた無料の学校なんだけど、

その学校に

「ボランティアに来ませんか?」


という文句で日本人観光客を誘っている。

そう、この学校もいわゆる名目上はボランティア。

おれはここに1週間程度通った。


それは俺自身ボランティアだと思っていなかったし、楽しかったから。

別に学校に通えない子供がかわいそうだとは決して思わないし、

お金がなくて貧乏暮らしをしている人がかわいそうだとはおれは思わない。


インドはカースト制度というものがある以上、

生まれた瞬間にある意味人生が決まってしまっているかもしれない。

でも例えトイレ掃除のカーストの人が目の前にいたとしてもかわいそうとはおれは思わない。




話を戻すが、マザーハウスはかわいそうな人たちのための施設。

この括りがどうも俺自身嫌気がさしているのかもしれない。


ボランティアは日曜日に行ったんだけど、

実は毎週日曜日の午後にそこで働いている

シスターの話を聞くことができる集会が開かれている。

日本人シスターによる日本語の話が聞けるとあって、拝聴しに行くことにした。


話自体は1時間ちょっとなんだけど、ここでも更なる疑問が私の脳裏を焼き付けることに…。


マザーテレサの有名な言葉に

「痛いほど愛しなさい」

というのがあるが、俺には無理だ…。


だってそんなの楽しくないし、自分が辛いだけやん。もっと楽しく生きようよって思っちゃう。


マザーテレサは

「毎日神に祈りなさい。祈りが最も大切です。」

と言う。


祈るようになったら終わりじゃない?

だって祈りって気休め程度でしょ?

祈る時間があればその時間努力しようよ。って思う。


別に宗教を真っ向から否定しているわけではなくて、

「最も大切なことが祈り」って部分に疑問を持っているだけ。


まぁ文句をタラタラ連ねてきたけれど、

きっと自分自身、人間力がまだ未熟で形成されていない証拠ですね。


マザーテレサはすごい人だと思うよ。

尊敬に値する人だと思うよ。


だけど、おれは真似しようとは思わないし、

きっとできないでしょう。



だってとっても偉大な方なんだから。



さて、次回からはバングラデシュをお届けします。
スポンサーサイト


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。