PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アフガニスタン3日目。アリー廟観光。2013/07/14

恐る恐る眠った夜だったが、

何の異状もなく目が覚めた。


街の様子も至って平穏で

昨日と何ら変わっていなかった。


今日は「ハズラド・アリー廟」に行く。


といっても宿のすぐそばにあるのだが・・・。


マザリシャリーフの最大の見所である。

壁面には繊細な装飾のタイルが貼られており、

この建築物はアフガニスタンで最も美しいと言われているそうである。

P1060142.jpg

P1060146.jpg

P1060155.jpg

P1060167.jpg

P1060168.jpg


ペルシャンブルーの色合いのアリー廟は本当に美しかった。


実際に、2010年度発行のガイドブック

「LONELY PLANET CENTER ASIA」

の表紙を飾っているぐらいだ。

写真掲載の少ないロンプラに写真が載っているほどである。


内部は残念ながら撮影が禁止だったが、内装もめちゃくちゃ美しい。


靴を脱いで入場するのだが、

ここはムスリムにとっては

神聖な場所の一つであるので

半袖半パンで入るのは控えたほうがよい。


アフガニスタンのみならず、中央アジア各地から

中央アジア屈指の聖地として巡礼者が来るみたいである。

しかし、実際のアリーの墓はイラクのナジャフのものとされているそうだ。


マザリシャリーフの街はこぢんまりと

しており特にこのアリー廟以外の見所は

ないが、酷暑でラマダンでなければ居心地は良いと思う。


民族衣装の人も多いが、洋服を着ている人もそこそこ目に付いた。


ラマダンの時期に訪れたのだが、

通常時にはアリー廟のまわりは

露天で埋め尽くされて活気あふれる

場面が見れるんだなと思った。

P1060140.jpg

P1060171.jpg

P1060172.jpg

P1060148.jpg

P1060149.jpg


この日も前日と同じホテルに泊まり、

翌日にはウズベキスタンに向けて出発する予定だ。
スポンサーサイト


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。