PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

サマルカンドに居心地を求めて・・・

ものすごくツイテない国境での外付けHDDのやり取りを終えて、

結局この日はもう既に2日に1便のサマルカンド行の列車が

出発してしまったので仕方なくテルメズで1泊することになった。


バスや乗合タクシーも夕方からは出ていないから仕方ない。


今日は全くツイテナイからホテルでジッとしておこう!!


今日の宿は「HOTEL SURXON」

エアコン、バスタブ付きで1泊35,000UZSとなかなかイイ感じのホテル!

今日はこのエアコン効いた部屋で何もしない!!!

P1060182.jpg


と思っていたんだけど、テルメズでのツキの無さはこれだけでは終わらなかった・・・。


まずねー・・・・・・、


宿に荷物を置いて食料を買いに行こうと

道を歩いていたら肩掛けバッグの紐と

本体を繋ぐ金具が完全に壊れて落ちたの。

落としたところがまた道路のど真ん中で、車に轢かれかける。



手持ちのUSDをウズベキスタンの通貨に替えるために

バザール近辺の闇両替で1USD=2,700UZSで両替したところ、

本来100USD変えたら270,000UZSもらうところが、部屋に

帰って一枚一枚札束をチェックしたら266,000UZSしかなかった。



ウズベキスタンの最大通貨が1,000UZSで、

100USDを両替すると1,000UZSを270枚もらうことになる。

金持ちに見えるがこれでも少額!!

P1060323.jpg


日中の暑い中で数える気にもならず、100枚の束2つは数えず、

70枚だけキチンと数えたら、100枚の束の方が数枚足りていなかった!!



ホンマツイテない(-。-;。


さらに、


国境でのやりとりで帰りにパスポートはちゃんと

返してもらったんだが、関税申告書が挟んでいなかった。



ウズベキスタンでは入国時に関税申告書を2枚記入して、

1枚はイミグレに提出、もう1枚は自分で保管して出国時

に提出しなければならないのに、その申告書をパスポートに挟まずに返されたのだ。

つまり翌日にまたあの国境まで行って、それを返してもらわなければいけない。

これがないと出国時にウズベキスタンでまた罰金やらいろいろ面倒なことになりかねない。


結局翌日の早朝に国境まで行って返してもらったが、



が・・・・



国境に行ったので・・・・、


その日の朝一に出るサマルカンド行のバスに乗ることができなかった。

サマルカンド行のバスは1日1便の早朝のみ運行しているがこれを逃したのだ。


見事にテルメズ運がないですね。


ここまでツイテいないのは久しぶり!!!!!


オーストラリアでの

「ダーウィンでマンゴーアレルギー」



「ミルドゥラで給料未払悪徳ファーム」



「シドニー治験健康診断失敗」



「バンダバーグで仕事がない」



という負の連鎖が続いたとき以来かな(笑)



サマルカンド行の乗合タクシーはあるんだけどやっぱりバスや列車よりは割高。


バスは38,000UZSの正規価格に対して乗合タクシーは

観光局と見るやいなや値を釣り上げてくるので交渉がメンドくさい。


最初は100,000UZSからスタート!

高すぎヤロー(`・ω・´)。


元々列車で行く予定だったから相場を知らなかったけど、

絶対に高すぎるという自信があった。


3人の地元民が集まって残り1人となった

ところで最終価格とか言って結果、

70,000UZSまで下がったが、結局そいつの車には乗らなかった。



正直、テルメズでもう1泊したほうが金額的には若干安上がり

になるからテルメズでもう1泊という手も考えた。


が、

このテルメズでの運のなさでは絶対ここに居ない方がいいと思ったし、

細かく宿代とかを総合した結果、数ドル程度の差だったから今日の乗合タクシーで行こうと決めた。


サマルカンドではツキが解消されるだろうということを信じて・・・

サマルカンドに居心地を求めて・・・


次の乗合タクシーは最初の言い値がいきなり70,000UZSだった。

けどもうちょい下がるだろうと思い交渉した結果60,000UZSで行くことになった。


人が集まったのは4時間後!!!

やっぱりトコトン運がないね。

パッと乗合が集まる時もあるけどツイテない時に限ってなかなか集まらない。


何はともあれ無事にテルメズを脱出することができたのでした。


ちなみに後からわかったことだが、

乗合タクシーの価格はほぼ相場ぐらいを払ったみたい。


ウズベキスタン人が乗合タクシー(近郊,長距離含め)に乗る金額の目安が、

4人集まって25kmの距離で3,000UZS程度らしい。


「テルメズ→サマルカンド」は約500kmなので

60,000UZSというのは結構マトモな金額だったと思う。

実際に他の乗客も同じぐらい支払っていた。
スポンサーサイト


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。