PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ダナキルツアー其の六 最終日~首都へ~

マグマ口付近で一泊し朝の日がまだ出ない5時前に起床した。


辺りは真っ暗闇だが、マグマがあるせいで

その部分だけは赤く燃え上がっている。


んー、神秘的だった。


今日はダナキルツアー最終日。


最終日はただ最初の起点の町のメケレめがけて

ひたすら車を走らせるだけの日である。



朝の涼しい時間帯に山を出発し2時間半ぐらいで下山後朝食をいただく。


んー、夜トレッキングした道はこういう眺めだったのかー。

と下山で知ることとなる。

IMGP5459_R.jpg

IMGP5461_R.jpg


朝食後、行きと同様、悪路をひた走る。


4時間ぐらいたってようやく舗装路に出たころにはみんなヘトヘトである。

ここからは本当にずーっと走り続けて、夜7時頃にメケレに到着となった。


いやー4日間お疲れ様でした。

IMGP5470_R.jpg

IMGP5473_R.jpg

IMGP5489_R.jpg

IMGP5492_R.jpg


メケレで到着後は最初と同じホテルにチェックインして、

翌日に首都のアディスアベバに向けて出発した。

シャワールームは垢で真っ黒だったのは言うまでもない(笑)


アディスアベバ行のバスはツアーの前に予約をしておいた。


今まではメケレからアディスアベバまでは

1泊2日の行程を経てでないといけなかった

ルートなのだが、400ETBの少々高めのバスに

乗車すればその日の内にアディスアベバに到着できるのである。


集合は朝4時と殺人的な早さである。

ツアーの疲労を睡眠で取ることなく、翌日首都のアディスアベバに向かったのだった。

バスは無事に夜7時頃にはアディスアベバに到着したのだった。
スポンサーサイト


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。