PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

もう一つのジェノサイドミュージアム

ルワンダには首都キガリのジェノサイドミュージアム以外に郊外にもある。


キガリからバスで片道約3時間弱、ニャマガベまで行き

そこからバイタクか徒歩で行くことになるが、

そんな奥地にあるのがジェノサイドミュージアムだ。


ここは展示こそ少ないが、虐殺された遺体のミイラや

その当時の物品がそのまま保存されているので、

ジェノサイドの残虐さがリアルに伝わってくる。

P1100145_R_

P1100146_R_


現在、生き残った人々の心が完全に癒されることはないかも知れないが、

いつまでも、平和に暮らせる事をただただ祈るばかりである。

このジェノサイドは、政府の罠だとはいえど、市民が市民を殺す殺戮。

フツ族は、どんな思いで隣人達を殺していったのだろう!?

つい昨日まで、親しかった隣人達をどうして殺せたのだろう!?



ツチを殺さない非協力的なフツは、裏切り者として殺された。

どれだけ隣人と親しくとも、殺らなければ殺られる。

ツチは、自身の配偶者や子供を殺すことを強いられ、子供は親の目の前で殺害され、

血縁関係者同士の近親相姦を強要され、他の犠牲者の血肉を食らうことを強制された。

犠牲者は殺害される前に強姦や拷問を受けた。

まさに狂気の沙汰。



ルワンダはきれいな国で人もアフリカの中ではかなりやさしい方に入る


いま住んでいる街の中に家族を殺した者がいるかも知れない。

それでも、ルワンダの人は優しい。(そう見えるだけかもしれないが・・・)

ジェノサイドの話をする者もいない。

流石にこちらから聞くことも出来ない。



心理学の調査では身近な人が簡単に残虐性を持つようになると証明されている。

まさかとは思うかもしれないが、強要されれば自分たちもそれになるのである。


人間ですから。


肝心なのは単なる歴史として捉えるのではなく、

自分たちもその可能性を秘めているということを

知っておかなくてはいけない。


さて、だいぶ更新が遅れていますが次はブルンジに入国です。
スポンサーサイト


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。