PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

断念!!クネイトラに行けず。そしてバス停での謎のカメラチェックに激怒。

パルミラは1泊だけしてダマスカスに戻ってきました。


というのも

「クネイトラ」

という地域にどうしても行きたいから!!


ここは国連が監視している地域で、

かつての中東戦争でイスラエル軍が

アラブ諸国から引き上げる際、嫌味として

爆撃をした場所で、その場所を復興させず

あえてイスラエル軍の残虐行為を残しておく

という意味でそのままの状態で保存されている場所になります。



クネイトラという地は水資源が豊富なので

イスラエルとしても戦争でどうしても手に

入れたかった場所なんですが、その場所を

手に入れられなかったもんだから……

要は単純に意地悪で爆撃したというイメージです。



このクネイトラに行くにはダマスカス市内にある

申請所で手続きをしてからでないと足を踏み入れる

ことができなくなっています。



申請は朝8時から。



市内中心部から歩いて30分ぐらいの
高級住宅街の中に建物はあります。


必要なものはパスポートのみ。


いざ、8時に申請所を訪問しました。
30分程度待たされました…

結果は、


というか

「しばらくはクネイトラは閉鎖しています。」

と言われてしまった!!!




えっ!?



あまりのショックで簡単な理由説明だけ聞いてその場を後にしてしまいました。



よくよく調べてみると、行けなかった原因のとしては2つ。



まずはこのシリア国内の暴動によって、そちらに駆り出される人員が
増えた影響によって人手不足なんで政情回復するまで延期しています。

とのこと。

ちなみに実際に説明されたのはこれなんだけど、なんか納得いかなかった。




イスラエル軍がシリア国内のクネイトラ近郊の街に発砲して
4名死亡したため、周辺地は非常に危険なため現在封鎖します。

とのこと。

なるほど、これなら確かに閉鎖する理由になるな。


そういえば中東を旅行しているときに風の噂で

「5.15にアラブ諸国がイスラエルを総攻撃」

とかいう噂を耳にしたのですが、

奇しくもイスラエル軍が発砲したのが

5.15だったんです。


5.15には実はパレスチナ人が大規模なデモをやったのでそのえいきょうかなぁ…




行けなくなったのは仕方ない!


いずれシリアにはまた必ず行くと心に誓い、トルコへ戻る準備を始めました。




ダマスカスからトルコのアンタクヤ
までは夜行バスが毎日出ています。



さて、これからトルコか!!


と楽しみにしているとバス出発1時間前にちょっとした事件が!!



シリアの残りのお金を使ってしまおうと、バス停付近にある

食品店みたいなところで水や翌日の朝飯等の食料を購入しよう

としているとき、一人の男が現れて、

「写真見して!」

と言ってきたのです。


「なんや、またいつもみたいに写真撮ってほしいのか、一緒に撮りたいのか」


と思っていたらもう一人、

自称ポリス

が現れて、写真のチェックを始めたんです。


おいおい、そんな勝手なこと許さんぜよと思い、

返しやがれと講義をすると一人の男が穏やかに

僕をなだめてくるんです。




実は最初の方にイスラエルの写真が数枚残っていた

から例えポリスじゃなくても見つかったらやばいんです。


SDカード内には1000枚以上の写真が入っていたのでそこまで
たどり着かなかったんですが、こいつ、明らかに偽警察!!!!


きっと、デモの写真とか撮ってたらそれをネタに金を請求する、要するに輩ですよ。


私服だし、警察手帳持ってないし、数100m行ったらバス停内に本物のポリスがいるし!


ということで、こちらも本気を出して

関西弁と英語で反撃開始!


私 「警察手帳見せろ」
相手「今日はあいにく持っていないんだ」

私 「なんで私服なんだ」
相手「英語わかりません」

ここで切れる!!

私 「お前は信用できんからそこの制服警官と一緒に見ようぜ」
相手「いや、この仕事は私の仕事で向こうの人とは関係ないんだよ。」

私 「じゃあ、そこにいるポリスを呼んでくるからそこで待っとけ。」

と言って本物の警察官の方に向かって大声で

私 「Police,Come here」

と大声で叫ぶと

相手「OK,OK,PictureOK」

といって走って逃げて行ってしまいました。


勝手にカメラを見られてムカついたのと、

イスラエルの写真が入っていたので焦った

気持ち両方あり、結果的に追っ払うことができてよかったとな。と。


もちろんイスラエルの写真は即座にSDカードから消去しました(笑)

トルコ、カッパドキアへと胸躍らされていたのにこいつらのせいで
いやな思いをして夜行バスに乗ることになったのでした。
スポンサーサイト


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

Secret

秘密警察でしたね。
無事に開放されてなによりです。
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。