PV

第一章 アジア編


第二章 オーストラリア編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

サンクリストバル島はアシカだらけ!

イザベラ島からサンタクルス島に戻り、

翌日サンクリストバル島に向かった。

DSC_4801_RR.jpg


サンクリストバル島はフェリー乗り場にボートが直接着くためボートタクシー代がかからない。

DSC_4802_RR.jpg


ここはアシカ島と呼ばれるぐらいアシカが多い島みたいだ。

どこの島にもいっぱいいたから今更?

って感じがするがとにかくそう呼ばれているみたいである。

DSC_4808_RR.jpg


宿はフェリー乗り場の客引きに着いて行った宿

「HOSTAL D ESTRELLITA」12.50USD

DSC_4787_RR.jpg

まだ看板も無く、新しいゲストハウスみたいだ。

ACも付いてて文句なし!

DSC_4788_RR.jpg


サンクリストバル島は「キッカーロック」と呼ばれる岩場を

シュノーケルしたりダイビングしたりして遊ぶところなんだけど、

もうダイビングはいいし、お金出してまでツアーに入って

シュノーケルもイイかな…。って感じだったのでパス。



町をゆっくり散策したのと海に行ったのぐらいだ。


町の海辺は確かにアシカばかりでイグアナはいなかったなぁ。


人間様が使用する椅子に堂々と昼寝をして過ごしておりました(笑)

DSC_4800_RR.jpg

DSC_4797_RR.jpg

DSC_4798_RR.jpg

DSC_4820_RR.jpg


この町はいろんな像があった。


ガラパゴスをモチーフにしたものばかりで他になく面白い。

DSC_4828_RR.jpg

DSC_4829_RR.jpg

DSC_4830_RR.jpg

DSC_4831_RR.jpg

DSC_4806_RR.jpg

DSC_4809_RR.jpg

DSC_4810_RR.jpg


サンクリストバルでは「ロベリアビーチ」って言われるビーチに行った。


最初は行き方が分からずタクシーを使ったが

帰りは歩いたので、ちょっと遠いが、徒歩でも行ける距離である。

DSC_4816_RR.jpg

DSC_4819_RR.jpg


ここでシュノーケルを!


このポイントが大当たり!!


写真は無いんだけど、アシカといっしょに泳げるは、

カメといっしょに泳げるはでいうことなしのポイントだった。


しかも人も少ないし最高☆


帰りには安くて美味しいベーカリーも見つけた。

DSC_4846_RR.jpg

DSC_4847_RR.jpg


ガラパゴスとは思えないクオリティと安さだったから見つけて以来毎日行くことに(笑)


サンタクルス島、イザベラ島、サンクリストバル島いずれも最高だったけど、

自分はこのサンクリストバル島がイチバン好きだなぁ!!!


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

イザベラ散策

イザベラ島でやりたかったことはペンギンツアーだけ

だったので後はノンビリ島散策や海で過ごすことにした。


このイザベラ島にもカメの保護施設

があるみたいなんで行ってみることに。


途中雨降ってきて駆け足で見たけど、ここで孵化したカメの甲羅にはナンバーがふってあった。

DSC_4766_RR.jpg


ノソノソ歩くカメもまたかわいい。

DSC_4768_RR.jpg

DSC_4769_RR.jpg

DSC_4771_RR.jpg


こんなカメも

DSC_4776_RR.jpg

DSC_4778_RR.jpg


ここに行く道すがらにはイグアナが通る道があってここの看板にはこんな文字が!

DSC_4475_RR.jpg

DSC_4476_RR.jpg


イグアナの住処は道路渡った森側なんだけど、

昼間は日光浴のために海に顔を出すので

イグアナが道路を普通にわたるのが面白い。

DSC_4483_RR.jpg

DSC_4484_RR.jpg


よく見ないとイグアナってわからないよね

DSC_4491_RR.jpg

DSC_4506_RR.jpg


サンタクルス島のイグアナよりも小ぶりだ。
DSC_4722_RR.jpg

DSC_4725_RR.jpg

DSC_4735_RR.jpg


後は船着場にはこれまたたくさんのアシカが・・・。

DSC_4471_RR.jpg

DSC_4467_RR.jpg


ホントはこの隣にあるビーチで泳ぎたかったんだけどクローズしていた。

この時期クローズ多いわ…。


教会も面白いよ。

DSC_4457_RR.jpg

DSC_4459_RR.jpg


だってキリストの教えと進化論、完全真逆の考えの二つが融合してるもん!!

こんな教会ここにしか絶対ないよね!!!


イザベラ島は2泊3日。

再びサンタクルス島に戻って翌日にサンクリストバル島に向かうのだった。


----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

イザベラ島上陸。ガラパゴスペンギン

フェリーボートでサンタクルス島からイザベラ島へやって来た。


イザベラ島はガラパゴス諸島で最も大きな島

だが、足を踏み入れる事の出来る範囲は狭い。


サンタクルス島からフェリーボートに行くまで

フェリータクシーというものに乗らなければいけなくって50セントかかる。

ほんの数メートルなんだよ。

陸まで来てほしいよなー。

DSC_4454_RR.jpg


そしてイザベラ島についてもフェリータクシーで1ドルかかる。


イザベラ島のボートフェリー船着場はかなり離れている

からこれはまぁ払っても仕方ないけど、サンタクルス島はなぁ…。


って距離だ。



さらにイザベラ島は入島税5USDを支払って初めて入島できる。


行ける範囲は小さいので船着場からは歩いて宿まで向かえる。

島内のタクシーは一人1USD。

DSC_4456_RR.jpg


宿はフェリー乗り場の勧誘に着いて行った宿

「Posada del Caminante」一人12.50USD

DSC_4512_RR.jpg


イザベラ島には固有種の、唯一赤道直下に生息するガラパゴスペンギンを見に来た。


そのペンギンがたくさん見れる「ティントレラス島」のツアーに参加することに。


ツアーは40USDするけどここはお金の使いどころでしょ!!!

ツアーにはシュノーケル1回と島の入島が含まれている。

シュノーケルは相変わらず透明度が低かったが、一応カメは確認できた。


シュノーケルが終わってティントレラス島に向かうボートの中で泳いでいるペンギンに遭遇。

DSC_4516_RR.jpg


めっちゃかわいい。

一気にペンギン好きになりそう。

DSC_4637_RR.jpg

DSC_4632_RR.jpg

DSC_4623_RR.jpg

DSC_4614_RR.jpg

DSC_4584_RR.jpg

DSC_4579_RR.jpg


これだけで十分満足だったけどツアーは

島上陸が含まれているので一応上陸。

DSC_4517_RR.jpg


この島にはシーズンになれば大量のサメが生息

しているみたいなんだけど、今のシーズンは全くいないみたい…。


まぁ偶然にもサンタクルス島で見れたし良しとするか!!


これはイグアナの死骸

DSC_4526_RR.jpg


めっちゃ暑いしそら、カラカラになるわな…。

ペンギンツアーは4時間程度で終了。

ボートの進む距離もちょっとだったし、酔うことなく終了した。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

サンタクルス島でサメ見ちゃったー!!

サンタクルス島の起点となる場所はプエルトアヨラという場所だ。

ここは目の前が港で、アイランドツアーや隣の島に行くボートフェリーがいる。


次の目的地はイザベラ島なんだけど、ボートフェリーの料金が一律片道30USDかかる。


イザベラ島往復と、サンクリストバル島に行くだけで合計90USDの出費である。

痛いなぁ…。


そう思いながら適当に町を散策して、

何気なく入ったツアー会社のフェリーも

最初30USDって言われたんだけど、

渋っていたら全部まとめて買ったら

1区間25USDに値引きしてくれるって言ってきた。


つまり90USDかかるところを75USDで行ける。


ってことで即決でここで買っちゃった(笑)


以外とフェリー代は値引できるかもしれないので交渉してみるのもアリですね。



さて、サンタクルス島を散策して、教会に入ってみた。

DSC_4181_RR.jpg


この教会のステンドグラスにはガラパゴスで見られる動物が描かれている。

DSC_4180_RR.jpg


これはなかなか面白い。


だってキリストの教えと進化論って真っ向から対立している考え方だからね!!!


その融合なんだから面白い。


その横にはスーパーもあってここでジュースとか買うけどやっぱり本土の2倍はする(;一_一)

DSC_4183_RR.jpg


米とかパスタとか、本土から持ち込んでホンマに良かった。


島散策の途中でビーチに行ってみる事とにした。

「トルトゥーガベイ」ってところで意外と遠かったwww

DSC_4240_RR.jpg


こんな道をひたすら30分ぐらい歩き続ける

DSC_4241_RR.jpg

DSC_4242_RR.jpg


するとようやく海が見えて来た。

DSC_4246_RR.jpg


シュノーケルとかできる海はココからさらに奥のようだ。

DSC_4250_RR.jpg

DSC_4267_RR.jpg

DSC_4274_RR.jpg

DSC_4275_RR.jpg


動物とか眺めながらやっと海水浴場に到着した。


ら、海イグアナがお出迎えしてくれた!


でけー!!!!!

DSC_4300_RR.jpg

DSC_4302_RR.jpg

DSC_4305_RR.jpg

DSC_4309_RR.jpg

DSC_4338_RR.jpg


イグアナめっちゃかっこいい!!!


動きが遅いのがまたいいよな。

DSC_4374_RR.jpg

DSC_4375_RR.jpg

DSC_4376_RR.jpg


そして運よく、この海水浴場にサメが出現!!!!!

DSC_4327_RR.jpg


これには子供も大人も大興奮!!!!

DSC_4317_RR.jpg

DSC_4319_RR.jpg

DSC_4325_RR.jpg


ガラパゴスで出会える動物がどんどん増えていく~!!

次はガラパゴスペンギンが見たなぁ~

ということでイザベラ島に向かうことにした。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アシカがおばちゃんにマグロをオネダリ!?

ダーウィン研究所からの帰り道(まぁ行にも通った道なんだけど)、

魚市場っていう、その日獲れた魚を売るちっちゃな市場がある。


昼4時ぐらいからオープンしておそらくなくなったら終了って営業方法だと思う。


日曜日はやってなかった。

ここでは新鮮な生魚を安く買う事が出来た。

DSC_4184_RR.jpg


だいたい並んでいる魚はマグロが多い。

DSC_4216_RR.jpg


そのマグロをおばちゃんが切り分けて重さ単位で販売してくれる。


欧米系の観光客はこの姿を写真に収めるだけで

終わってしまうのだが、自分たち日本人は魚文化!

刺身なんで大好物中の大好物!!


現地人に混じってマグロを購入する。


だいたい、1キロ未満ぐらいで5~6ドルぐらい。


スーパーで他の食材を買うよりも安く済む上に、

マグロの刺身が食えるとなれば当然買っちゃうでしょwww


でもこの魚市場で面白いのは一般市民が魚を買う姿ではなく、コッチ↓

DSC_4235_RR.jpg


ペリカンやアシカがおばちゃんにオネダリする姿である。

DSC_4227_RR.jpg

DSC_4785_RR.jpg


賢い?のはアシカだ。

DSC_4229_RR.jpg


自分が可愛いことを知っているかのよな上手なオネダリ。

おばちゃんの横にソッとスタンバイ

DSC_4215_RR.jpg


魚をさばき始めると目をキラキラさせながらおばちゃんにすり寄る。

DSC_4231_RR.jpg

DSC_4234_RR.jpg

DSC_4237_RR.jpg


そして旨いこといらない部位をゲットする。

まぁしたたかですな。


ちなみに日本だと結構まだ売れそうな骨も周りの部位も捨てちゃう。

そこが美味いのに!!


その部位タダでちょーだーい!

ってオネダリしたいけど、アシカには勝てそうにもない。


ということできちんとお金を払って品物をいただきました。

DSC_4452_RR.jpg


宿に帰ったらマグロ三昧なのは言うまでもない…。

このためにわざわざペルーでワサビまで仕入れたのだ。

ただ、刺身ばっかりは胃にキツカッタ。

----------------------------------------------------------------------
(今まで知らなかったけど(笑))世界一周ランキング参加中です。
みなさんのクリックが反映されますので、読み終わったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ぷ ろ ふ ぃ ー る
ぬ り え ち ず ち ょ う
さ い し ん の 記 事
カ レ ン ダ ー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カ テ ゴ リ
月別アーカイブ
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 人気ブログランキングへ
問合せ(メールフォーム)

名前:
メール:
件名:
本文:

2011年04月04日 日本出発
カウントダウンタイマー
ま っ ぷ
I AM HERE!!!!! い ま こ こ に い る よ
[最終章/ONGOING]
より大きな地図で World Quest Map 最終章~中南米から帰国まで~ を表示

[第四章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第四章~東アフリカ南下~ を表示

[第三章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第三章~再アジアと東ヨーロッパ~ を表示

[第二章/FINISHED]
より大きな地図で World Quest Map 第二章~オーストラリア編~ を表示

[第一章/FINISHED]
より大きな地図で
World Quest Map 第一章~アジア編~ を表示
つ い っ た ー ー ー

す か い ぷ
Skype Me™!
ふ ぇ い す ぶ っ く
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。